梅とオクラを使った「ネバネバ巻き寿司」は夏にピッタリ

写真拡大

栄養価の高いネバネバ野菜「オクラ」は、夏バテにも効果があると言われています。せっかくなので、おいしく食べるためのとっておきレシピを紹介しましょう。

オクラのネバネバと
梅の酸味で食欲アップ

ごはん100gに対し、すし酢小さじ2を混ぜて、酢飯を作っておきます。オクラ2本の上部を切り落としたら、ラップをして600Wの電子レンジで30〜40秒加熱。ラップの上に敷いた焼きのりに酢飯を広げたら、小さじ1の練り梅を塗り、オクラをのせて手前から巻きます。食べやすい大きさに切ったら完成です。

オクラのネバネバな食感に、香る梅の酸味が夏にぴったりのレシピです。オクラの断面は星形に見えるので、パーティで並べてみても可愛いですよね。