CD化を望む声も!千葉のラジオ局「bayfm」の交通情報BGMが愛されまくってる

写真拡大

千葉県出身の筆者にとって、休日の楽しみといえばベイエリアのドライブだ。

そんなドライブで、海辺の景色とともに印象に残っているのが、千葉のFMラジオ局『bayfm(ベイエフエム)』の交通情報のBGMである。

「えっ何そのBGM?」と思った方のために、今回bayfmに特別許可をもらい音源を用意できたので聞いてほしい。

交通情報のBGMに癒される県民続出

Twitterには、この軽快なリズムとメロディに「癒される」「涙が出そうになる」などの声が多く投稿されている。

ツイートにもあるとおり、確かに千葉県民の潜在意識にこのBGMは刷り込まれているのかもしれない。

千葉出身の友人に「bayfmの交通情報のBGM歌って」というと、高確率で歌えたことから、千葉県の郷土音楽だと勝手ながら思っている。

しかし、その郷土音楽の曲名や流れ始めた時期など、実は知らないことばかり。

というわけで、bayfmに直接問い合わせてみた。

開局から27年間愛されている名曲

--交通情報の時に流れているBGMの名前を教えてください。

交通情報用に作られた曲なので、正式な名前はありません。

ですが、bayfm TRAFFIC UPDATES(交通情報)の時に流しているので、『bayfm TRAFFIC UPDATES BGM』としています。

--いつ頃から流れるようになったのでしょうか。

1989年10月1日の開局から、27年間ずっと流しています。

--リスナーからBGMに対する問い合わせはありますか。

月に2〜3回、定期的にお問い合わせがあります。

特に「曲名を教えて」「CD化してほしい」という内容が多いですね。

--CD化はしないのですか。個人的にはしてほしいのですが……。

そう言っていただけるのはありがたいですが、あくまでBGMですので、CD化の予定はありません。

--それは残念。では、このBGMを聞けるのはラジオだけでしょうか。

いいえ。Google Playで配信しているbayfmの公式アプリ『bayfm78メロディvol.1』(210円)にこの曲が収録されています。

ですので、Androidの方であれば、いつでも『bayfm TRAFFIC UPDATES BGM』を聞いていただけます。

bayfm78メロディアプリvol.1/Google Play

※『bayfm78メロディvol.1』の1曲目に『bayfm TRAFFIC UPDATES BGM』が収録されている。尚、App Storeでは未配信。(執筆時)

 

--交通情報の時以外でも、この曲が使われていると聞きましたが……。

そうです。お笑い芸人のグランジの五明さんが木曜21時にオンエアしている『ON8+1(オンパチ・プラス・ワン)』という番組で、この曲に歌詞をつけるコーナーをやっています。

ON8+1公式サイト

ON8+1公式サイト

千葉県柏市出身の五明さんが、「bayfmの社歌を作ってやる」ということで始まった企画です。

過去には、中村中さんなど歌手も参加したり、盛り上がっているコーナーです。

--今後、交通情報の曲を変更する予定はありますか。

変更する予定は一切ありません。

これだけ県民に愛されている曲なので、今更変えるのはちょっと怖いです……。

定期的に問い合わせがあることから、やはりこのBGMが気になっている人は多そうだ。

さらに、公式アプリが出ていたり、番組のコーナーで歌詞が付けられているとは思わなかった。

ここまでラジオのBGMが支持されていることは珍しい。

今後もbayfmの代表曲として、ずっと流れ続けてくれることを願う。

現在は、ラジオ配信アプリ『radiko.jp』で全国どこでもbayfmを聞くことができるので、気になった方はぜひ千葉県の郷土音楽に触れてほしい。