元リバプールFWパチェコ、リーガ2部降格のヘタフェへレンタル移籍

写真拡大

▽ヘタフェは23日、ベティスのスペイン人FWダニエル・パチェコ(25)をレンタルで獲得したと発表した。

▽バルセロナのカンテラを経て、2007年にリバプールの下部組織に入団したパチェコは、ウイングや2列目でプレーするアタッカー。リバプールではトップチームに定着できず、アトレティコ・マドリーやラージョにレンタル移籍していた。その後、リーガ2部のアルコルコンで頭角を現したパチェコは、2014年夏にベティスへ完全移籍。2015-16シーズンはリーガ2部のアラベスへレンタル移籍し、優勝したチームの中でリーグ戦35試合に出場して3ゴールをマークする活躍を見せた。

▽一方、移籍先のヘタフェは昨季19位に終わって13シーズンぶりに2部へ降格している。