「専業主婦の再就職の壁」キャリアコンサルタント直伝のNG行為4つ

写真拡大

出産のために退職し、子育てがひと段落ついたらまた働きたいという女性が増えてきているといいます。でも、ブランクが長ければ長いほど不安は大きいものですよね。では、どのようなことに注意して就職活動に臨めばよいのでしょうか?

今回は、キャリアコンサルタントの石黒智子さんに“専業主婦が再就職する際に気をつけるべきポイント”についてお聞きしました。

 

■NG1:子どもが入園しやすい時期を逃してしまう

石黒さんによると、求職者でも子どもを入園させやすい狙い目の時期があるといいます。

保育園では3歳児クラスの4月入所がオススメだそうです。3歳児は多くの保育所で定員が増えますし、保育園から幼稚園に入園しなおすお子さんも少なくないので一気に空きが出ます。

注意することは、4月入所は申し込みが前年の年内に締め切られる場合も多いこと。ですので、早めに準備しておくことをおススメします。無理な場合は、預り保育の充実した幼稚園、認定こども園に入園するという選択肢もあります。あきらめないで探してみましょう。

 

■NG2:子どもが病気になった時の預け先の目処がない

採用側が気にすることは、子どもが病気の時や学級閉鎖になった場合“預け先をどうするつもりか?”ということ。

問題なのは、仕事をしたいので子どもを保育園に入れたいのに、仕事をしていないから入所できないということ。保育園は在職者が優先という自治体がほとんどなので、ブランクが空いた再就職希望者は“求職者”の扱いになり優先順位が低くなるのです。

突発的な休みが頻繁になるのは避けたいところ。利用するかどうかはともかく、病児保育に登録したり、協力したりしてくれるママ友がいると安心ですね。

 

■NG3:面接で必要以上に虚勢を張る

久々の面接、そして就職となると不安になる人も多いことでしょう。

でも、自信なさげな人を見て、面接官は採用したいとは思いません。どんなにスキルがあっても、どんな輝かしいキャリアを持っていても、ブランクのある専業主婦の働きぶりは面接官にとっても未知数なのです。

石黒さんによると面接官の採用ポイントは、ズバリ「一緒に働きたいかどうかということ」だそうです。ですので、まずは面接官を味方につけることが大切だといいます。面接はありのままの自分を見てもらう場と心得ましょう。明るく、感じよく、わかりやすく自分のことを伝える努力が大切だそうです。

ただし、必要以上に自分を大きく見せようと虚勢を張るのは逆効果です。話す内容が履歴書と大きくかけ離れていたり、できもしないことをできるといったりすると、百戦錬磨の面接官にはすぐに見破られてボロが出てしまいます。万一、それで採用に至ったとしても、できないことを要求されては困りますよね。

 

■NG4:自分のブランク期間をネガティブに話してしまう

多くの人がブランクはマイナスポイントと考えがち。けれども、採用側も専業主婦にブランクがあることは面接前からわかっていますので、面接に進めたということは、ブランクの有無は合否にさほど影響がないと考えていいそうです。

面接官にとってはむしろ、ブランクをどう過ごしてきたかが重要であり、興味を持つ部分だそうです。有意義に過ごしてきたという印象を与えたいものですね。

「家事育児以外、なにもやってこなかったわ」と思った方でも、ご近所付き合い、ママ友付き合い、幼稚園、小学校の役員などなど……。どんなことをしていたか、どんなことに気をつけていたか、改善したこと、出した成果などを話すことができれば、立派な経歴になりますね。

資格取得も大きなアピールになります。語学や簿記、エクセルなど実務に役立つものはもちろんのこと、野菜ソムリエやアロマテラピーなどの趣味系資格でも、取った経緯などをきちんと語ることができれば、「勉強熱心だな」「達成意欲があるな」などと感じてもらえるそうです。

 

いかがでしたか? 専業主婦にとって再就職はハードルが高いものと思われがちです。けれども、事前の準備や心構えをしておくこと、そして、ありのままの自分を見せること、今までの経験をきちんと伝えることが大切ですね。自信を持って面接に臨みましょう!

(ライター 高瀬真澄)

 

【取材協力】

※ 石黒智子・・・新卒入社時より一貫して人事職を担当し、外資系人材派遣会社勤務時にキャリアコンサルタントの資格を取得。キャリアに悩む派遣登録者やインターンシップの学生へカウンセリングを実施し、豊富な知識と経験からの的確なアドバイスが好評。アロマテラピーや紅茶など、ヒーリング系の資格を取得してカウンセリングに取り入れるなど、その独自手法も人気を集めている。

 

【関連記事】

※ 3歳以前にわかる「自閉症」の子どもに見られる3つの特徴

※ 子育てママの「再就職の壁」ぜひ知っておきたい支援制度やサービス3つ

※ 再就職を考えているママさん必見の「仕事に繋がる」3つのスキルとは?

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

※ キレイママがこっそり使っている「100%天然シャンプー」

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ ゲッ…見られてた!出勤前にサッとできる「ワキの汗染み」対策3つ

※ 梨花とミランダ・カーに続け!1日3コ食べるだけ「梅干しダイエット」

 

【画像】

※ naka / PIXTA(ピクスタ)