離婚カウンセラーが教える!1分でできる「モラハラ夫のチェックリスト」10個

写真拡大

“モラハラ”という言葉が社会的にもかなり浸透して、女性側から「モラハラを受けた」という声が上がりやすくなっています。

それでも実際に自分がモラハラを受けているということに気づいていない女性も、まだまだ多いのではないでしょうか。

そこで今回は離婚カウンセラーの阿部貴子さんに、モラハラ夫を見分ける際のチェックポイントを教えてもらいました。あなたの夫がこれらの項目に当てはまっていないか、ぜひチェックしてみてください!

 

■モラハラ夫のチェックリスト10個

(1)正論を言ってそうに聞こえるが違和感を感じさせる

(2)上から目線で人をバカにした態度

(3)一緒にいて温かみ、安心感が感じられない

(4)“夫は正しい”としないと、喧嘩が終わらない

(5)問題は全て妻のせい、自身の態度を改める様子がない

(6)思い通りにならないと不機嫌

(7)夫の怒りに対し「なぜ?」と聞くと「なんでそんなことまで教えないといけないんだ!」と怒りだす

(8)瞬間湯沸かし器というよりは、無視、ため息、不機嫌という怒りの表現が多い

(9)外面がいい。夫の本性を知っているのは私だけ、ということもある。

(10)やさしい時もある(あった)。

 

■1つでも当てはまっていたらキケン!

これらのチェックリストを見て、「こんなの一つや二つはみんな当てはまるんじゃない?」と思ってしまうのは大間違いです。

もちろん一回きりの問題なら、その時に気分がすごくナーバスになっていたということかもしれません。しかし、どれか一つでも当てはまっていて、それが毎回起こっているとしたらそれはもうモラハラと考えていいでしょう。

 

■だからといって即離婚と決めつけるのは早い!

チェックリストに複数当てはまってしまったからといって、即離婚を考える必要はありません。もちろん、モラハラを受けている事実から逃れる必要はありますが、その解決策が“離婚”という選択肢だけではないことも知っておきましょう。

『WooRis』の過去記事「克服の道を見つけるには?“モラハラについて”知っておくべきこと5つ」では、加害者の側にも心の傷があるということをお伝えしました。だからといってモラハラを許すべきではありませんが、夫婦一緒に夫の心の傷を治していくという道もあります。

まず「モラハラを受けているかもしれない」と感じたら、夫婦間で話し合いをしてみましょう。そこで夫が怒りだすようなら、専門家などに相談するといいでしょう。

 

いかがでしょうか? モラハラは本人が気づいていない場合も数多くあります。このチェックリストを見て、「モラハラかも?」と思ったら少しだけ勇気をだしてみてください。

モラハラを相談できる先は、まずは身近な友人でもいいので、とにかく自分ひとりが我慢すればいいやと思ってしまわないようにしてくださいね。

(ライター 大山奏)

 

【取材協力】

※ 阿部貴子・・・行政書士・離婚カウンセラー。相談実績多数。離婚、浮気、性格不一致、モラハラ問題に直面した妻が今後どうすべきか。様々なケースにおける方針の立て方、対処方に精通。シングルマザーとその予備軍の知恵、情報の集積サイト・掲示板『シングルマ』の運営者。『女性の生活を支える離婚相談』

 

【関連記事】

※ ゲッ…離婚で脳卒中に?「夫と別れた子持ち女性」の発症率が1.5倍と判明

モラハラ夫はココで見抜く!「結婚後に女性を不幸にする男」の兆候4つ

※ あぁ悲劇!「妻がドンドン不幸になる」夫のヤバすぎる性格3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

※ キレイママがこっそり使っている「100%天然シャンプー」

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ 親子揃って英語力アップ!おうちでできる「英語の勉強法」3選

※ 夫が「絶対許せない」妻の謝り方は…3位子どもをダシに使う、1位は

 

【画像】

※ nixki / Shutterstock