【109の名物店員ファイル06】経歴がハンパない!〜Sneep Dipの超高スペックなイタリア美女〜

写真拡大


 

日本一有名なファッションビルであり、観光名所としても知られるSHIBUYA109には個性豊かなショップ店員がたくさん働いています! 

その中でも、とくに目立っている名物ショップ店員を紹介する人気連載企画❤
 


第6回目はB1F「Sneep Dip」の長身イタリア美女、ヴァレンティーナさんをご紹介♪


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【プロフィール】
名前:GIAMMARIA VALENTINA(ジャンマリア ヴァレンティーナ)
ニックネーム:ヴァレ、ヴァレン、ヴァレンティーナ
出身地:ローマ
ショップ店員歴:3ヵ月

 


4年前にはじめて東京を訪れた際、109の魅力にとりつかれ「いつかここで働きたい」と思うようになったというヴァレさん。
ローマ大学で日本を専門に研究を重ね、今年、上智大学の大学院に進学が決定し念願の日本へ。
アポ無しで履歴書を片手にショップを訪れ、Sneep Dip史上最速でのバイト面接合格を果たし今に至ります。

 

 

【店員としての核心に迫る3つのQ&A】
 

Q1.Sneep Dipの魅力は?


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
店長のakiyoさんと♡
A.「優しくて可愛いスペシャルなスタッフばかりなところと、エレガントでシックなアイテムが多く、ディーバのようになれるところです!」
 


Q2.今季のイチ押しアイテムは?


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
A.「1枚で今年っぽくキマるワイドな7分丈のオールインワンです。大きなリボンのデザインがポイント♡ 売れてます!」

¥4,900がファイナルセール期間中は10%オフになります!


 

ここで、Sneep Dipのアイテムを着用したヴァレさんの私服をSNAP!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「シンプルでエレガントなところと、女性らしいタイトなシルエットがお気に入り。普段はハイヒールが多いけど、カジュアルな足元でもクールにキマります」 
 

こちらのワンピースは¥3,900がセール価格で¥2,900というプチプラアイテム♡
 


Q3.接客の心得は?


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
A.「“女性はみんな美しい”という考えが根本にあります。その美しさが引き立つように、ヘアスタイルや顔立ち、メイクなどを含めてトータルでバランスのいいファッションを提案しています」

 

この発言含め、ファッションのプロフェッショナルなムードをただよわせるヴァレさん。
15才から地元でモデル活動をスタートし、なんと18才のときにはミスヨーロッパで4位を獲得!!

1468411231351
 
これまでに数えきれないほどのファッションショーに出演しているんです!

14684112384791468411240174
 
 

他にも写真家のコンテスト作品や、写真学校のモデルをつとめたり、
14684112068021468411228096 
 

ボディ・ペインティングの世界大会のモデルにも抜擢。
世界チャンピオンのフランチェスカ・タリチオッティの作品モデルをつとめました。

1468411229860
 

モデルとしてアピールする際のプロフィール写真も超本格的!
 
146841123286614684112365341468411234365 
 
ヴァレさんは「海外で勉強をすること」を一生の夢にかかげていて、モデル活動で貯金をし、留学費用としているそう。

現在はイタリア語、フランス語、英語、スペイン語、日本語の5ヶ国語をマスター!
なかでもいちばん難しくて楽しいのが日本語なんだそう。

1468411220188 
今年の春。上智大学院の入学式にて。
文化、文学、歴史など日本のすべてを学んでいるそう。


そんなヴァレさんにSHIBUYA109の魅力を聞いてみると、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「東京のファッションの心」

と奥深い回答をしてくれました…!
 


最後に、Sneep Dipスタッフとしてみんなへメッセージをいただきました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
「みんなの憧れの存在、ディーバになりたかったらSneep Dipへ! モデルの経験もいかして、あなたをディーバに変身させます!!」
 


ハイレベルな経歴を持つヴァレさん。
「いずれは通訳として日本とイタリアで活躍したい」とも話してくれました。
日本語もペラペラなのでお店で見かけたらぜひ声をかけてみてください♡

 
才色兼備で、ゆくゆくはワールドワイドで活躍するビッグな存在になる予感をふつふつと感じさせる方でした。

 

さて、次回はどんな名物ショップ店員が登場するのか、お楽しみに〜♪