【美しすぎる噴水】ポーランドの彫刻家が作った「水がほとばしるブロンズ像」が神秘的で癒される!

写真拡大

毎日こうも暑いと涼しげなものが見たくなりますね。というわけで今回ご紹介するのは、ポーランドの彫刻家が作ったブロンズ像の動画。

「え、ブロンズ像なんて見たってちっとも涼しくならないよ」と思った方、ちょっと待って! 実はこの像、噴水になっているんです。女性の体から水がほとばしる様子が実に美しく神秘的。観ていると、涼感だけでなく癒しも与えてくれそうです。

【水により躍動感を得るブロンズ像】

これらのブロンズ像の作者は彫刻家として30年のキャリアを持つMalgorzata Chodakowskaさん。海外サイト「boredpanda」によれば、この噴水ブロンズ像を一体作るのにおよそ2〜6か月かかるそう。

あるブロンズ像は顔の横に掲げた氷のかたまりから水が滴り落ちます。またあるブロンズ像は髪の毛から、他のものは腰からなど体のさまざまな場所から水が放出され、弧を描く……。

女性のしぐさや表情、噴水の仕方が一体ごとにちがい、観ていて飽きることがありません。そして、水の放出によりブロンズ像たちがまるで生を得て、動いているかのように見えてくるから不思議です。

では、涼感と癒しを与えてくれるブロンズ像の噴水動画をご覧ください。暑さでお疲れ気味の皆さん、ここでちょっと一服いかが?

参照元:YouTube、boredpanda
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事の動画を見る