いつも大行列の雪ノ下銀座ですが、横浜中華街では、比較的空いていることが多く、穴場との耳寄り情報が!

それに雪ノ下は店舗ごとに、使用している食材がちょっとずつ違うのです。

そこで今回は、雪ノ下横浜中華街のオススメパンケーキを一挙にご紹介します♪

 

■国産発酵バター(蜂蜜付き)


雪ノ下に行ったら、最初に食べてみたいのが「国産発酵バター」。パンケーキの生地のおいしさを一番よく味わえる、シンプルなタイプがオススメ♡ 焼き上がりに20分ほど待った後、テーブルに運ばれてきたパンケーキはとってもいい香り♡

形の整った丸いフォルムがとっても愛らしいですよね♪


生地はしっとりふわふわ♡ 焼きたて熱々の生地は卵カステラみたいなふわふわ感。

雪ノ下のパンケーキを食べたことがない方も、ここで一気にファンになること間違いなし!

蜂蜜にもこだわりがあり、季節ごとに種類が変わるので、蜂蜜をつけて味わってみてくださいね。

 

■京都宇治抹茶


スイーツの中でも人気のある、抹茶を使ったパンケーキ♡ 抹茶と聞くだけでテンションが上がりますよね♪

こちらは、京都宇治の雪ノ下オリジナルの抹茶を使用しているとのこと。そして、抹茶によく似合う生クリームと自家製粒あんが2種類トッピングされているのです♡


生地を口の中にほおばると、ほろ苦くて甘みのある抹茶のコクがふわんと広がるのがたまらない♡ 生クリームが抹茶のほろ苦さをまろやかにしてくれて、粒あんとの相性もバッチリ♪

レギュラーメニューですので、いつでも楽しむことができますよ。

 

■ココアチョコの黒


レギュラーメニューの“ココアチョコの黒”は雪ノ下でも人気のパンケーキ♪

トッピングが季節ごとに変わるのも、楽しみの1つですね。


生地にはトロっとしたチョコレートが織り込まれていて、まるでフォンダンショコラのような味わい♡

一度食べたら、上品で濃厚なチョコレートに魅了されて、また食べたくなるおいしさですよ♪

 

■フレンチトースト


雪ノ下の隠れ名物料理「フレンチトースト」。雪ノ下の店舗共通のフレンチトーストは、店舗によって使っているパンが違うんですよ♪

横浜中華街のフレンチトーストは、夕方には完売してしまう人気店「ウチキパン」のバケットを使用しているんです。

表面はカリッ! 中身はしっとりした生地に、ほろ苦いカラメルで包まれ、丁寧に焼かれているのです。

雪ノ下のフレンチトーストのおいしさも、体験してみてくださいね。

 

■堀口珈琲のスペシャリティ珈琲


雪ノ下では珈琲にもとてもこだわりがあるのです。なんと! スペシャリティコーヒー専門店の堀口珈琲が飲めます♪

珈琲が好きな人なら、雪ノ下のパンケーキと合わせてみたいもの。パンケーキと珈琲の極上マリアージュが楽しめるのは、雪ノ下だけですよ。

 

こだわりの食材ばかり使用している雪ノ下は、パンケーキも珈琲もオススメ! 是非、そのおいしさを味わいに行ってみてくださいね。(つくし家)

【お店情報】

※ 雪ノ下 横浜中華街

住所:神奈川県横浜市中区山下町84-5 メトロタワー山下町3F

【関連記事】

※ トロピカルを美味しく味わえ!期間限定ハワイアンパンケーキで夏を満喫♡

※ オレンジとパイ生地の融合!夏限定の贅沢パンケーキが絶品すぎる

※ ほろ苦さがたまらない♡星乃珈琲店の宇治抹茶スフレパンケーキ

※ ふわふわ〜!数量限定「プレミアムパンケーキ」の美味しさを体感せよ♡

※ 日本1のパンケーキ店がリニューアル♡おすすめメニュー3選