ステラ マッカートニーのステートメントを2016年冬ヴィジュアルで表現

写真拡大

 「ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)」が、アメリカの現代美術アーティスの エド・ルシェ(Ed Ruschaとコラボレーションした2016年冬のヴィジュアルを公開した。モデルには、2008年にブランドの顔を務めたアンバー・ヴァレッタ(Amber Valletta)を再び起用。ハーレー・ウィアー(Harley Weir)によってロンドンで撮影された。 ステラ マッカートニー、動物愛護のステートメントの画像を拡大

 エド・ルシェは背景に言葉を重ねた作風が特徴で、今回はアンバー・ヴァレッタのエフォートレスなイメージフレームに、「NO LEATHERS FEATHERS OR FUR」「VEG OUT」「MEAT FREE」などステラ マッカートニーの一貫したベジタリアン精神と遊び心を反映したステートメントを表現。アンバーは、2016年ウィンターコレクションからパファージャケットやスワンモチーフのプリント、ラッフルのディテールを施したニットなどを身に着け、またアイコニックなファラベラバッグとエリスシューズにフィーチャーしたバージョンも展開する。■STELLA McCARTNEY:2016-17年ウィンターコレクションModel: Amber ValettaArtist: Ed RuschaPhotographer: Harley WeirDirector of Film: Simon AboudStyling: Jane HowHair: Syd HayesMake-up: Lauren Parsons