12星座【夏の間にすべきこと】乙女座は告白、水瓶座は人生の長期予定を立てる!

写真拡大

 9月9日に、幸運の星、木星が乙女座から天秤座に移動します。木星が天秤座に入ると、社交的でコミュニケーション力のある人が注目されるようになってきます。木星天秤期を充実した1年とするために、木星が乙女座にいるこの夏の間、それぞれすべきことをしておきましょう。世の中のトレンドや大きな流れに関わる木星の力をうまく利用すれば、うれしい収穫の秋を迎えることができるはずです。

■牡羊座……暑中見舞いハガキを送る
 木星天秤期の牡羊座は、周りの人になにかとサポートしてもらうことが多くなりそうです。牡羊座はもともと細やかな気配りは苦手なのですが、その分、身近な人が助けてくれているのです。夏の間に日頃の感謝の気持ちを伝えておきましょう。時期的に暑中見舞いか、8月7日の立秋を過ぎたら残暑見舞いがベスト。気持ちをハガキに託して送りましょう。

■牡牛座……おいしいお店をチェックしておく
 木星天秤期の牡牛座は、仕事を通して人間関係が大きく広がりそうです。仕事関連の出会いをさらに深めるのに、おいしいレストランや、ちょっとオシャレなカフェを知っていたら、とても役立ちます。この夏の木星乙女座の間は、特に調べ物に適した期間なので、これと思うお店を口コミなどでチェックしておきましょう。この秋からさっそく大活躍するはず。

■双子座……部屋の片付け
 この秋からの木星天秤期の双子座は、新しくいろいろなことに興味が向いて、ますます多趣味になっていきます。そのため、夏の間に部屋を片付けて、身の回りを整理整頓しておけば、よりよい引き寄せの力が働きます。部屋全部の片付けが難しい場合は、せめて、デスクと普段使っているカバンの中を整理するだけでもOK。秋からおもしろい人やモノに出会う確率が高まるでしょう。

■蟹座……講座やスクールで勉強
 木星天秤期の蟹座は、趣味を生かした副業などで成功できる可能性が高まります。この夏は、副業につながる講座やスクールで勉強するチャンスです。副業にする予定がなくても、アロマやカラーセラピーなど、日々の生活を豊かにしてくれるような講座なら、習ってよかったと思えるはず。そしてスクールで知り合う人間関係が、この秋をより楽しく豊かにしてくれるでしょう。

■獅子座……貯金や積み立て
 天秤座木星期の獅子座は、交友関係が大きく広がります。当然、交際費もそれなりにかかります。その前の9月9日までの期間に、積立貯金をはじめるのがオススメ。住宅購入や将来のための貯金をしっかりしておけば、日々の交際費を気兼ねなく使うことができます。そうして作った人間関係こそが、なにより大きな財産なのだといずれ気づくことになるでしょう。

■乙女座……告白のチャンス
 天秤座木星期の乙女座は、紹介やお見合いで良縁を得ることができる時期です。それ以前のこの夏、9月9日までの期間は、乙女座にとって、幸運の木星と愛の金星の応援が期待できる、恋が成就しやすい時期なのです。恋愛結婚したいなら、この期間に行動しましょう。街コンや、旅行先での出会いも有望です。特に今、気になる異性がいるなら告白のチャンス!

■天秤座……親孝行&家族を大切にする
 この秋からの天秤座木星期は、天秤座に注目が集まり、忙しくなります。その前の夏の間に心がけたいのは、一番近くにいる、家族や親を大切にすること。家を出ている人なら、お盆には実家に帰って親孝行してきましょう。家族と旅行に行くのもいいでしょう。自分のホームグラウンドをしっかり固めておくことで、充実した秋を迎えることができます。

■蠍座……古い友達との仲を深める
 この秋からの天秤座木星期の蠍座は、今までとちょっと違う分野の人達とのご縁がつながりそうです。それにつれて、人間関係も少しずつ変化していくでしょう。この夏は、古く長い付き合いの友人との仲を深めましょう。大切な友達との関係を再確認することで、よりよい新しい縁をつないでいくことができるのです。古くからの友人との旅行もオススメです。

■射手座…‥夢を形に
 射手座の木星天秤期は、仕事や地域を越えて人脈が大きく広がる時期です。その前の9月9日までにしておくべきことは、自分の将来の夢につながるアクションを起こすこと。「どういう自分になりたいか」を明確にすることで、これから得られる人脈が違ってきます。特に、夢の実現に資格や条件が必要な場合、早く動くほど、この先が有利になります。

■山羊座……がっつり本を読む
 木星天秤期の山羊座は、天職と思える仕事で活躍できる時期です。そのため、この夏の間に、固い系の読書がオススメ。娯楽のための軽い読書ではなく、シリーズものの歴史書や、哲学の書、いつか読んでみたいと思っていた専門書や外国語の原書も。この夏なら、きっと読み通すことができます。そしてその本は、これからの人生の指針となるでしょう。

■水瓶座……人生の長期予定を立てる
 木星天秤期の水瓶座は、グローバルに活躍が広がっていきます。転職や、独立、海外留学の可能性も。そのため、この夏の間に、自分自身の今後の長期予定を立てておきましょう。結婚や引っ越しなど、おおよその予定を立てておけば、資金計画も立てやすくなり、家族の了解も得やすくなります。なりたい自分になるための、第一歩を踏み出す夏となるでしょう。

■魚座……ワンランク上を目指す
 魚座の木星天秤期は、収入アップが期待できそうです。ならばこの夏は、もうワンランク、上を狙ってみましょう。せっかくですから、仕事でも趣味でも、「このくらいかな」と思うランクを、もう一段階上に。もちろん、そのためにはもっと頑張らなくてはなりませんが、今なら頑張ることができるのです。秋には一回り大きくなった自分を実感できるでしょう。

 天空の星の影響力は、本人が意識するほど、大きくなります。夏から秋にかけての変化の時期をどう過ごすのか。ただ漫然と過ごすのではなく、意志を持って行動することが大切です。
(高橋桐矢)