客室から撮影したものを拡大

写真拡大

東京都千代田区永田町のザ・キャピトルホテル東急は、2016年8月20日に開催される神宮外苑花火大会を客室で鑑賞できる「神宮外苑花火プラン」を販売している。

アクセスの良さと、豊かな緑や落ち着きを兼ね備える、本質的な和が貫かれたホテル。東京三大花火大会のひとつに数えられる雄大な花火大会が、洗練された和モダンの客室からゆったりと観覧できる。全ての客室はデラックスキング/ハリウッドツイン で、45平方メートル以上という広さ。6メートルのワイドスパンの窓から、夜景と一緒に1万2000発もの大輪の花火が楽しめる。朝食はオールデイダイニング「ORIGAMI」で、約30種の品数を揃える「ザ・キャピトルブレックファーストブッフェ」など、4種から選べる。

料金は1室2人利用で食事なし3万8500円〜、朝食付き4万2500円〜(消費税込、東京都宿泊税別)。