21日、中国のポータルサイト・今日頭条に投稿されたある動画にネットユーザーが反応を示している。写真はスーツケース。

写真拡大

2016年7月21日、中国のポータルサイト・今日頭条に投稿されたある動画にネットユーザーが反応を示している。

動画は「日本の空港作業員が荷物を運ぶ姿を目の当りにした」というタイトル。北京から名古屋に向かう便に乗った客が撮影したものとみられ、空港作業員が客の預けた荷物を運搬用カートに積み込む姿がとらえられている。荷物は1つ1つ丁寧に積まれ、投げたり乱暴に置いたりという様子はない。動画には「まじめ、規則的、整然としているという印象を受けた」とのコメントが添えられている。

ごく短い動画だが、これを見たネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられた。

「これが日本人の姿。何事にも几帳面だ」
「確かに日本人の民度は高い」
「海外のレベルの高さに比べたら、中国は原始社会だ。礼儀正しい態度を取ると変な目で見られる」

「外国人が物事をコツコツとこなす姿は一見、間抜けなようにも見える。しかし、自分たちを一番賢いと考える中国人はいい加減な態度を取りがちだ」
「中国の空港では新品のスーツケースが壊れることなんて日常茶飯事。数千元で買ったスーツケースが壊れても数百元の賠償で終わりだ」

「日本では年配の運転手が大型バスの荷物入れに出たり入ったりして、荷物をきちんと積んでくれた」
「客が荷物を受け取りやすいように、スーツケースの取っ手を客の方に向けてくれたりもする」
「経済では中国が日本を追い抜いたが、日本との差は大きい」(翻訳・編集/野谷)