芸能人ネット登場ランキングに異常事態!1位はやっぱりあの人[2016年上半期]

写真拡大

 不倫、浮気、覚せい剤、政治とカネetc。なにかと話題に事欠かなかった2016年上半期。週刊誌も大賑わいでしたが、ネットニュースも例年以上の盛り上がりをみせました。

 そんな中、メディアの調査・測定を行うニホンモニターが7月21日に『2016上半期タレントネットニュースランキング』(「Yahoo!トピックス」と「LINE NEWS」が対象)を発表。果たして、上半期最もネットを賑わせたのは……?

◆もはやスキャンダルランキング? 人気は関係なし

=========

●2016上半期タレントネットニュース登場回数ランキング

1位 442回 ベッキー
2位 249回 川谷絵音(ゲスの極み乙女。/Indigo la End)
3位 171回 中居正広(SMAP)
4位 130回 狩野英孝
5位 112回 DAIGO
6位 109回 加藤紗里
7位 97回 北川景子
8位 90回 松本人志(ダウンタウン)
9位 83回 指原莉乃(HKT48)
10位 78回 高橋みなみ

=========

 1位はもちろん、あのお方。そう、ベッキーです。優等生のベッキーが不倫というギャップもあり、2位に200回以上の差をつけての1位です。

 さらに、1位のベッキーからはじまり、そのお相手の川谷絵音が第2位。4位には、6股疑惑で芸能界を賑わせた狩野英考がランクイン。狩野の元カノ加藤紗里も第6位と、ランキング上位を恋愛スキャンダル関係が占めている状態です。

 また、3位は解散報道のあったSMAPのリーダー中居正広。5位・7位にはDAIGO・北川景子夫婦とおめでたい2人がランクインしていますが、世間を騒がせた芸能人が多く登場した結果となりました。

 例年に比べ、今年の上半期がいかに異常だったのか。そこで、昨年の同ランキングと比較してみましょう。

=========

●2015上半期タレントニュース登場回数ランキング

 1位 87回 指原莉乃
 2位 84回 マツコ・デラックス
 3位 81回 広瀬すず
 4位 80回 松本人志
 5位 79回 きゃりーぱみゅぱみゅ
 6位 75回 木村拓哉
 7位 74回 ローラ
 7位 74回 三船美佳
 9位 66回 有吉弘行
 10位 62回 中居正広

=========

 まずは登場回数からして桁違いです。昨年1位である指原莉乃でさえ、今年の9位に相当する87回。対する今年1位のベッキーは、なんと442回。その差およそ5倍となっているから驚きです。

 また、昨年は指原莉乃やマツコ・デラックス、ダウンタウン松本人志などが上位にランクイン。普段の芸能活動や出演番組での発言が反映した、言わば“正常な”ランキングとなっています。

 自業自得と言えばそれまでですが、最近の芸能人スキャンダル大バッシングは集中豪雨のよう。私たちは本当に、ベッキーのことを442回も読みたかったのでしょうか?

<TEXT/女子SPA!編集部>
【調査概要】
調査項目:ニュース記事中のタレント名 登場回数(1記事1カウント)
調査期間:2016年1月1日〜2016年6月30日
対象サイト:「Yahoo!トピックス」及び「LINE NEWS」(全カテゴリー)
その他詳細はこちらから http://www.n-monitor.co.jp/pressreiease/2016/0721.html