<全英シニアオープン 2日目◇23日◇スコットランド・カーヌスティGL(7,345ヤード ・パー72)>
「今日はパーフェクトゲームができました」。シニアメジャー「全英シニアオープン」で予選を首位タイで通過した井戸木鴻樹が、ラウンド後、胸を張った。

 今大会はパットが好調だが、それがドライバーショットにも好影響をもたらした。
「今週はパターの握り方を変えて、動きが良くなったことが良かったのかもしれません。3パットもなしですから。そして、ドライバーも初日から替えました。練習ラウンドでエースドライバーのヘッドが割れたかなと思って心配だったのですが、昨日、あまりにもティショットが左右にいくので、今日はエースドライバーに戻したんです。ヘッドは大丈夫だったし、しっかりと球をとらえてくれる。こっちを選んで正解です。パッティングがいいと、ショットも良くなるものなんですね。気楽に、安心して試合に挑めるので」。
 リンクス特有の風にもうまく対応。練習ラウンドで強い風を経験し、「ボールを上げていっても、まったくノーチャンス。転がしを計算することが大事。それも勇気がいること。怖いですよ」。豊富な経験と、「今回はパッティングが良かったから、アプローチも気楽にできました」という全体の流れがうまくっている自信が、怖さを克服しての実行につながっている。
「とにかく予選通過を目標にしていたから、この位置(トップ)はとてもハッピーです。この2日間で7つ伸ばせたから、もう7つ伸ばせるといいですね。そう思えるだけでも、リンクスコースのカーヌスティでプレーできて本当にうれしい」。本場のゴルフを楽しむ無邪気さが、メジャー2勝目を呼び込む原動力になるかもしれない。
〈2日目順位〉
1位タイ 井戸木鴻樹
1位タイ ジョー・デュラント
3位タイ カルロス・フランコ
3位タイ ピーター・ファウラー
3位タイ トム・バイラム
3位タイ イェスパー・パーネビック
3位タイ オリン・ブラウン
57位タイ 崎山武志
(以下予選落ち)
80位タイ 室田淳
125位タイ 友利勝良
127位タイ 大井手哲
135位 須貝昇
<ゴルフ情報ALBA.Net>