新入社員対してにいい印象を与えるためなら、エージェンシーは努力を惜しまずになんでもやる。つまるところ、業界は慢性的に人材不足に悩まされているのだ

エージェンシーは、ウェルカムキットに企業文化を反映するよう、そして新人たちができるだけスムーズに「新しい家族」として会社に慣れて溶け込めるように、慎重に選び抜いたメッセージやアイテムを詰めこんでいる。

米DIGIDAYは2016年1月、米国のエージェンシーが用意しているウェルカムキットのなかから、我々のお気に入りのいくつかを紹介する記事を掲載した。今回は、英国のエージェンシー数社が提供するトップクラスのウェルカムキットを紹介する。


以下、続きは最新のデジタルマーケティング情報をいち早く伝えるDIGIDAY[日本版]のこちらの記事よりご覧ください。


Photo by shutterstock.