宇宙の神秘を感じられる、針がない腕時計!

写真拡大

昨年NASAが新たに発見した惑星「ケプラー」の軌道を描くという、針のない腕時計「ANICORN(アニコーン)<K452>」が日本初上陸する。同心円状の3層のディスクが数字を通過するさまは、まるで太陽を周回する惑星。基準点で内側から「秒、分、時間」を垂直に読み取るシステムだ。

実物を見たい人は期間限定展示中の伊勢丹新宿店へ!

宇宙船を思わせる316Lステンレススチールを使用したボディは、ブラシ仕上げ、磨き上げ仕上げ、PVDマットブラックのメッキの3種。宇宙船の美しさをテーマにスイス・フランスのデザインスタジオが製作したフォントを採用し、数字はすべてレーザー刻印で、天体の雰囲気を醸し出している。

20160722_ANICORN02

シースルーのケースバックで、 銀河系に隠れていたケプラー452bの発見を表現。半球形のガラスは宇宙服をイメージしており、硬い凸面プレキシガラスがAR(反射防止)コーティングされている。

20160722_ANICORN15

20160722_ANICORN18

ムーブメントのモーターには最高品質で知られる日本製のミヨタ・キャリバー9015を採用。着用していれば自動的に巻き上げられるのでバッテリーは不要だ。

このボディには、簡単に取り外しできる4種のストラップを組み合わせることができる。宇宙探査車のエアレスタイヤをイメージしたメッシュ素材はマット、光沢、黒の3種。

20160722_ANICORN09

85行程を経て丁寧に縫い合わせられており、頑丈で軽い。黒革ストラップには、取り外しできる赤、黄色、青の「惑星カラーボタン」付き。

20160722_ANICORN12

「アニコーン<K452>」は、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行予約中で、注文後は12月までに届けられる。保証書も兼ねた購入記念品は、個別にナンバリングされるK452宇宙飛行士バッジ(レーザー刻印の金属カード)! 日本初上陸を記念したMakuake限定モデル「NOVA(ノバ)」もある。

7月20日から8月16日には伊勢丹新宿店にて期間限定展示スペースオープン。実物を見るチャンスだ!

Makuake「アニコーン」>> https://www.makuake.com/project/anicornwatches/

ANICORN(英語)>> http://anicorn-watches.com/

(文/&GP編集部)