まだ間に合う!どこでもできる「ウエスト&太もも引き締め」ヨガポーズ

写真拡大

夏は目の前ですが、もう準備はバッチリですか? 「いやぁ、まだウエストや太ももが気になっちゃって……」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、夏までに痩せたい方にオススメのウエストと太もものシェイプアップ効果があるヨガポーズをご紹介します。

■エーカパーダ・アド・ムカ・シュヴァーナ・アサナ(片脚を上げた下向きの犬のポーズ)

tamayoさん夏
(1)四つん這いの状態から、つま先を立てます。

(2)息を吐きながら仙骨を天井に向ける意識をしながら腰を持ち上げましょう。このとき、手と足裏でしっかりマットを押し、お腹を引きしめ肋骨が飛び出ないよう注意します。


(3)左足をまっすぐ後ろに伸ばし可能なところまで引き上げます。安定したら、左足のひざを曲げ、足首を90度に曲げ、かかとをお尻の方に引き寄せましょう。

左足のそけい部からもも前、ウエスト辺りの気持ち良い伸びを意識しましょう。

(4)余裕がある方は、息を吐きながら骨盤を開き、左足を天井へと引き上げます。このとき両手の平、右足の裏で力強くマットを踏みしめましょう。

(5)反対側も同様に行いましょう。

いかがでしたか? 太ももやウエストだけでなく、背筋、ひざの裏、肩、わきを思い切り伸ばすることでリンパの流れを良くし、気持ち良く全身の筋力をアップさせることができます。

また、頭が身体より低い位置にくるため、脳に血液や酸素が多く供給されるという効果も期待できますよ。

【筆者略歴】

tamayo ・・・ サロンアーリア代表/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSUJAPAN認定加圧インストラクター/整体師&リフレクソロジスストカレッジボディメンテナンス修了/プリネイタルヨガ養成コース修了