アニメ「DAYS」の第3話『3rd day お前とサッカーするのはめちゃくちゃ楽しいぜバカ野郎』を、場面カットとあらすじで振り返る!/(C)安田剛士・講談社/DAYS製作委員会

写真拡大

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「DAYS」(毎週日曜夜11:30-深夜0:00ほか)の第3話『3rd day お前とサッカーするのはめちゃくちゃ楽しいぜバカ野郎』を、場面カットとあらすじで振り返る。

【写真を見る】第3話では、他校とのGW合同合宿初日に、つくしが他校の生徒が中学時代の風間について話しているのを耳にする。だが、その生徒は風間と険悪なムードで…/(C)安田剛士・講談社/DAYS製作委員会

本作は、強豪サッカー部を舞台に、何の取りえも持たない少年・柄本つくしが、くせのあるメンバーらと絆を結んでいく友情の物語。人知れず熱い心を秘めた高校1年年のつくしは、初心者にもかかわらず、西東京の名門・聖蹟高校サッカー部に入部する。つくしは、風間陣をはじめさまざまな部員と共に奮闘し、成長していく。

【第3話『3rd day お前とサッカーするのはめちゃくちゃ楽しいぜバカ野郎』】

他校とのGW合同合宿初日。夕食の時間、つくしは他校の生徒が中学時代の風間について話しているのを耳にする。過去に何があったのか気になったつくしは、同室の風間に思い切って聞こうとするが、うまく切り出せない。翌日、つくしが早朝に目を覚ますと風間の姿がなく、彼がグラウンドでひとり自主練をしていることを知る。

なお第4話は、TOKYO MXでは7月24日(日)夜11時30分より放送となる。