写真提供:マイナビニュース

写真拡大

本稿では、弊誌にて掲載しきれなかった国内の大学・研究機関の研究成果に関するニュースリリースをご紹介する。今回は、7月19日〜7月22日付けのリリースからお届けしたい。

○宇宙・物理系

・東大、スピン液体状態における熱ホール効果の発見
・東大、高圧力により鉄系超伝導物質の転移温度が4倍以上に上昇する謎を解明
・千葉工大、ISS流星観測プロジェクト「メテオ」観測開始
・千葉工大、高度100kmの宇宙空間からの流星粒子回収プロジェクトをスタート
・理研など、トポロジカル絶縁体の量子化磁気光学効果の観測

○物質・材料・化学系

・東大、金属ホウ素単原子シートの発見
・東大と九大、安価な鉄錯体を用いて温和な条件下で窒素ガスの触媒的還元に成功
・九大と慶大、従来の10億分の1のエネルギーで動く分子センサを開発
・理研、糖鎖の高感度検出に成功

○バイオ・生命科学系

・東大など、受精のメカニズムの一端を解明
・東大、細いゲルの線維が束状に集まった構造の細胞足場材料を作製
・東大など、ハイブリッドゲノムの安定化機構を明らかに
・理研と東大、分子モーターの「バックギア」を解明
・東工大、組織の再生における線維芽細胞増殖因子シグナルの働きを解明
・京大CiRA、HHEXとHLX遺伝子がiPS細胞の作製効率を上昇させることを発見
・京大、ウキクサ植物を用いて植物の概日時計の挙動を細胞レベルで解明

○医療系

・京大、PD-1が制御性T細胞との役割分担によって自己免疫性膵炎を抑制
・京大、高齢者腎臓病の新たな病態メカニズムの発見
・京大CiRA、遺伝性腎疾患における合併症発症を予測する新規リスク因子を同定
・東京理科大、IgE型B細胞による免疫記憶がアレルギーを引き起こすことを解明
・慶大、脳形成異常である滑脳症の病態再現に成功
・阪大、子宮頸がん予防ワクチンの接種勧奨の一時中止に伴う影響
・OIST、本物の薬をバーチャルで開発

○その他

・JAMSTEC、温暖化による永久凍土の融解が針葉樹林帯に与える影響を解析
・JAMSTECら、琉球海溝のプレート境界断層とプレート境界で発生する低周波地震を観測
・東大など、ブタの心内膜炎病変部では2つの表現型の豚レンサ球菌が共存
・東大、地球温暖化が階段状に進む要因を究明
・京大、貝殻成分由来の新たな除菌剤を開発
・農研機構、食べたエサがメスの魅力を左右する
・北大、ハワイ産ショウジョウバエは単一起源ではなく複数の祖先に由来する