コミュニティアプリ「アンサー」に、「沖縄に行くからその全てを把握しておこうと思う」というスポットが立っていた。

質問者はどうやら女性。今度沖縄旅行に行くのでいろいろ聞きたいという。有名観光地の割にはたしかに意外と情報の少ない沖縄。とっておきの情報を得ることが出来るだろうか。

移動はレンタカーが良いかと...

「移動はレンタカーが良いかと...」――こう教えてくれたのは沖縄出身のユーザー。沖縄旅行でけっこう大変なのが移動で、その理由は交通手段が限られることによる。モノレールが空港から那覇市内まで通っているものの電車はないし、路線バスも運行頻度が低い。質問者もこのあたりが心配だったようだが、「(運転免許)ないんですよ。まだ取れないから...」とのことで、どうやらタクシーをメインに使うことになりそうだ。

ただ、「乗り継ぎめんどくさいけど行けることは行けるはず...」という意見もあるので、地元でバスの路線図をしっかり確認すればうまくいくかもしれない。

「あと、美味しいご飯屋さんとかあったら教えてください!」に対して紹介された、名護市にある沖縄料理「百年古家 大家 (ヒャクネンコカ ウフヤー) 」は、他のユーザーからもおすすめされるほど人気で、質問者の心も鷲掴みにしたようだ。

百年古家 大家(jeff~さん撮影、Flickrより)

食事処ではもう1つ、恩納村の沖縄そば屋「山田水車屋」もおすすめらしい。紹介したユーザーによると、「美ら海(水族館)に行く人多いから、路線バスの案内もあると思う♪」とのことだ。

時間とお金に余裕があるならシュノーケリングかな♪

「あと、行った方がいいみたいは場所ありますかー?」という質問に対して、すぐに回答があったのがシュノーケリング。場所は「恩納村なら至るところでやってるよ♪」ということで、「シュノーケリングめっちゃやりたいです!値段の相場ってどれくらいですか? 予約とか必要なんですか??」と質問者も興味津々。混んでなければ当日申し込んでも体験でき、料金は3000円くらいからと教えてもらい、旅行の楽しみが増えた様子だ。

せっかくの旅で浪費したくないものと言えば「時間」もある。質問者も「1日目15時くらいに沖縄ついてそっからホテルいったら16時くらいじゃないですか...。めっちゃ微妙すぎてその日無駄にしそう...」と気にしている。

これには「空港からホテルに向かう途中に北谷町美浜って所があるから、そこでショッピングとかもいいんじゃないかな」とアドバイスしてくれるユーザーがいて、「おお!参考になります!」と、不安解消のいとぐちになったようだ。

旅行は計画を立ててるときが一番楽しいとも言われる。きっと現地では予想してないこともあるだろうから、臨機応変が楽しむコツかもしれない。(ライター:アンジ )