この夏こそ可愛い女性とデートしたいと思っている素敵な男性の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」を主宰している作家のにらさわあきこと申します。出会いのイベントと言うと、合コンやお見合いパーティー、交流会など様々なものがありますが、「必ず仲良くなれる」「2次会に行く率が高い」と最近、評判のものがあるのです。それは日本酒やワイン、ビールなどお酒の種類で参加者を募る「お酒婚」。人気の理由を探ってみました。

夏こそ出会いたい男性必見!必ず仲良くなれる“日本酒コン”とは!?

 ●お酒の席なので仲良くなりやすい

 まず「お酒婚」とはその名の通り、お酒を介して交流をするイベントのことですが、「人気の理由は、ズバリお酒を飲みながら交流するからでしょう」というのは、これまでに9回の日本酒婚を手掛けてきた「KURATOMO(蔵とも)」メンバーの高田さん。

●「KURATOMO(蔵とも)」http://kuratomo.in/

高田さんによれば、「通常の婚活イベントでは、お酒に手を伸ばす人は少ないですが、お酒メインのイベントでは、まず乾杯から始まるので近くにいた人と自然に仲良くなれるし、話も弾むんです」(高田さん、以下・同)。

確かに、お酒の席って知らない同志でも仲良くなれたりしますよね。実際、妙齢の男女が出会う場所として名前が挙がるのは、「飲み屋さん」だったりしますから。けれど、いきつけのお店でもないと女性はなかなか入りづらいですし、男性もいきつけがあるだけに新しく異性と知り合いになる機会はそうないのではないでしょうか?

「その点、私どもの日本酒婚は、お酒が好きな方はもちろん、テーマとなるお酒の地元に興味ある人や、婚活目的の参加者もいます。女性はそれほど飲めない方でも参加してくださってまして、雰囲気を楽しんでいただいたり、郷土料理やスイーツを楽しんでいただいているほか、みんなでわいわい楽しく話せるのがいいとの声を頂戴しています」

夏こそ出会いたい男性必見!必ず仲良くなれる“日本酒コン”とは!?

●「みんなで」に女性は心を許す

お酒婚は基本的にはお酒を楽しむイベントなので、例えば昨年末に行われた回では、全国の10の蔵元がふるまう地酒が飲み放題になったり、その他の回でも、『秋田のお酒』『佐賀のお酒』『岩手のお酒』などとテーマに決めた地域の地酒がやはり飲み放題。会には蔵元も足を運んでお酒の解説をしてくれたり、お酒に合うオードブルやフルーツなどもふるまわれたりするので、余り飲めない人でも十分楽しめる内容になっているのだとか。

「過去には、渋谷や池袋、浅草などで開催してきたのですが、毎回募集を始めると、即募集人数の男女各80人が埋まるほどの人気ぶりで、私たちもとても驚かされています」

 女性目線で考えると、この「みんなでわいわい」というのは出会いでは高ポイントで、「出会いたい」けど、「マンツーマンはちょっと…」という女性の慎重な姿勢をフォローしているのです。というのも、婚活女性に聞いていると、「初対面の男性とは、仲良くなれたとしても次の約束をするのはハードルが高いかな」(27歳・メーカー)とか、「知らない相手だと思うと、いきなりマンツーマンになるの抵抗がある」(30歳・公務員)という声がとても多いのです。

しかし「みんなで仲良くなるのなら、安心できる気がします」(29歳・事務)、「一人で参加しても怖くないかも」(28歳・広告)という声があるのもまた事実。お酒婚はそんな女性たちのニーズを叶えているのかもしれません。

夏こそ出会いたい男性必見!必ず仲良くなれる“日本酒コン”とは!?

●今週末は「新潟のお酒婚」

「通常の婚活パーティーとの大きな違いはもう一つありまして、イベント後に皆さんで、仲良く二次会に行かれるんですよ。通常はカップリングをしておしまいになりますが、お酒を介すとみんなで仲良くなれるようで、そういうガツガツしていない感じが自然な出会いにつながりやすいのかもしれません」。

 なお、近々では、7月24日日曜日に渋谷で新潟のお酒をテーマにした「お酒婚」が企画されているのだとか。

「今回は県の助成も入っているので通常のイベントよりもリーズナブルで、かつ充実の内容になっています」というのでチェックしてみたら、日本酒はもちろん、人気のクラフトビールや人気メーカー・ヤスダヨーグルトのヨーグルトやドリンク、さらに地元の卵を使ったプリンまでふるまわれるらしいではないですか! 私も視察に行かなくちゃ。

ということで、出会いを求めたい人はもちろん、お酒好きな人、新潟に興味のある人、地方移住を意識している人は、ぜひチェックしてみてください。ただし独身限定ですので、既婚者の方々にはごめんなさい!

夏こそ出会いたい男性必見!必ず仲良くなれる“日本酒コン”とは!?

関連情報
ミライカレッジ新潟フェスタ×KURATOMO新潟

「KURATOMO(蔵とも)」

お酒の情報を発信するメディア「NOMOO(ノモ―)」や日本酒を楽しむサービス「KURAND(クランド)」などを運営するリカー・イノベーションという会社と、結婚相手紹介サービス大手のツヴァイ、秋田に本社を置く広告会社エポックコミュニケーションズが運営するお酒を楽しむためのサービス。日本全国の蔵で造られる日本酒、ワイン、ビールなど地元のお酒と食を通して、地域の文化や伝統に触れたり、お酒を通じて触れ合う「交流の場」を創造している。

●新潟イベントの詳細はこちら

文/にらさわあきこ

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 未婚男女の心理と実情に迫った『未婚当然時代〜シングルたちの“絆”のゆくえ』(ポプラ新書)が話題沸騰中! 著書はほかに『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。2015年4月より「恋愛・婚活研究所」主宰