アップル純正キーボードと合体するテンキーがフォーカルポイントから発売。Bluetooth接続で7500円

写真拡大

フォーカルポイントは、Apple Magic Keyboardと合体させて利用できるMac向けBluetoothテンキーパッド『LMP Bluetooth Keypad 2』を発売しました。直販サイトでの価格は7500円(税別)です。

Apple純正のBluetoothキーボードであるMagic Keyboardはテンキーがないため、数字入力が多い状況では不便を感じることがあるかもしれません。この『LMP Bluetooth Keypad 2』を使えば、Magic Keyboardをテンキー付きに変身させることが可能です。

【ギャラリー】LMP Bluetooth Keypad 2 (11枚)

『LMP Bluetooth Keypad 2』は、iMacやMacBookなどのMac製品とペアリングして、数字入力ができるバッテリー内蔵型のBluetoothテンキーパッドです。同梱の接続バーを使用することで、Magic Keyboardの右横にマウントできるのが特徴となっています。

数字キーやファンクションキーなど合計23個のキーを搭載しており、Magic Keyboardのキーとほぼ同サイズのパンタグラフ方式のキーを採用。快適なキータッチで遜色のないタイピングが可能だとしています。

また、デザイン面でもシルバーの天板にホワイトのキーを採用し、Magic Keyboardと色合いを統一。高級感のあるデザインながらABS樹脂を使用しており、重さは約107gと軽量で、出張などの際にも手軽に持ち運ぶことができます。

内蔵バッテリーは充電式となり、Micro USBケーブルを使って充電可能。このほか、Macとの接続状態を確認できるステータスランプをパッド上部に搭載するほか、裏面には滑り止めを備えています。

サイズは約114(W)×112(H)×13(D)mm、重さは約107g。通信方式はBluetooth 3.0です。Mac OS X 10.5以上を搭載したBluetooth対応のMacで利用可能。Windowsで利用した場合、一部機能が制限されるほか、iPadやAndroidタブレットには非対応となっています。