写真提供:マイナビニュース

写真拡大

小学生の子どもを持つ親は、今日から夏休み! という人も多いのではないだろうか。プールや旅行など、外出が増える季節に気をつけたいのは熱中症。暑さ対策は十分に行っておきたい。そこで今回は、子ども・赤ちゃんの熱中症対策に役立つ無印良品の商品4つを紹介。同社のママ社員に選出してもらった。

○脱水予防にも! おいしい塩レモン

まずは水分補給に有効な商品から紹介しよう。「広島県産レモン使用 塩レモン 500ml」(120円)は、広島県産レモンと沖縄の海水塩を使用した飲み物。さっぱりとした飲み口に仕上げているという。水分に加えて塩分の補給も可能で、レモン味であれば子どもも飲みやすそうだ。

○好みの濃さで作れるのが魅力

さらに水分補給で活用したいのが「好みの濃さで味わう ブラッドオレンジ 120g」(380円)。水で割って作る飲料用のパウダーで、ブラッドオレンジの果汁を使い、独特の甘みと深みをいかした味わいとなっている。炭酸水で割っても楽しめるので、さまざまな活用ができそう。ほかにも「レモン&ライムジンジャー」「いちごのラッシー」「白桃&ルイボスティー」などがある。

○足元から涼しさを取り入れよう

また、子どもたちに足元から涼しさを感じてもらえるのが「メッシュビーチサンダル(キッズ) キッズ18cm」(3,980円)だ。親が履かせやすく、子ども自身も履きやすいよう、ストラップは大きく開くようになっている。ファスナーで締め付け具合が調節できるので、子どもがどんなに動き回っても足にしっかりフィットしそう。赤ちゃん用の「メッシュビーチサンダル(ベビー) ベビー13cm・赤」(2,086円)もある。

○気持ちよく夏を過ごせるタンクトップ

最後にオススメしたいのが、「肌あたりがやさしい涼感タンクトップ・2枚組(ベビー) ベビー80・オフ白」(1,200円)。縫製部分が表に出ているので、肌あたりがやさしくなっている。サラリとした着心地が特徴とのこと。

飲食物からファッションまで、涼しさを取り入れられる商品ばかり。子どもたちに暑い夏を気持ちよく過ごしてもらうためにも、ぜひ取り入れていただきたい。

※価格は7月21日現在のもの。いずれも税込