ポケモンGO

Nianticは、位置情報を使ったアドベンチャーゲーム「Pokémon GO」(ポケモンGO)をリリースした。アプリはiOS/Android版がそれぞれApp Store・Google Playで無料ダウンロードできる。

世界中で旋風を巻き起こしている任天堂のポケモンとIngressのNianticがタッグを組んだ位置情報ゲーム「ポケモンGO」。ついに日本でも配信が開始された。

早速、多くのユーザーがダウンロードしてプレイを開始している様子で、Twitterのトレンドは「#ポケモンGO」「インストール」「ダウンロード」「Niantic」など「ポケモンGO」関連で埋め尽くされている。中でも最初に捕まえられる「フシギダネ」「ヒトカゲ」「ゼニガメ」の中の1匹「ヒトカゲ」に関しては、会社のデスクやトイレに出現した様子などがリポートされている。

会社にヒトカゲがいました。 https://t.co/cjygh9bL5t pic.twitter.com/9S7N7bqOw0

- 益子 貴寛(Massy) (@takahiromashiko) 2016年7月22日

トイレでヒトカゲを捕まえるという愚行 pic.twitter.com/qyNI9uzyqO

- 春夢 (@harumudiary) 2016年7月22日

今後、敷地内への不法侵入や犯罪への利用、歩きスマホの増加など、世界中で起きている多くの問題も日本で発生するとみられるが、まずは実際にプレイしてみて、世界中のユーザーが熱狂している理由を自分で確かめて欲しい。

「Pokémon GO」(iPhone/iPod touch/iPad対応、無料)
【iTunesが開きます】
※価格は記事執筆時点のもので、変動する可能性があります。ご了承ください

GooglePlayからダウンロード

2016/07/22