渋谷が南米になる13日間!8月2日〜8月14日「ラテンバルガーデン2016」開催のキャッチ画像

写真拡大

8月2日(火)〜8月14日(日)、東京渋谷の「ベルサール渋谷ガーデン」で「ラテンバルガーデン2016」が開催されます!「ラテンバルガーデン2016」は、南米ラテンの雰囲気とお酒を楽しむフェスです。オリンピックが開催されるブラジルをはじめ、世界の注目が集まる南米ラテンのムードにひたりませんか。本場の音楽やサンバダンスのショーもありますよ。

●気分で選べる350席

会場の「ベルサール渋谷ガーデン」は、京王井の頭線「神泉駅」南口から徒歩6分のイベントホールです。「ラテンバルガーデン2016」では1階のホールと屋外に合わせて350席を用意。屋内なら、ガラス越しにガーデンを眺めつつ涼しく快適に過ごせます。より南米ラテンらしさと夏を満喫するなら屋外のテラス、レジャーシート席へどうぞ。開放的な気分で楽しみましょう。

五感で楽しむ南米ラテン

●メキシコの楽団やサンバチームがやってくる!

南米ラテンといえば独特のメロディと力強いリズムの音楽、サンバのダンスが有名です。「ラテンバルガーデン2016」には、メキシコを代表する楽団「マリアッチ・サムライ」と、サンバチーム「Vermelho e Branco(ヴェルメーリョ・イ・ブランコ)」が参加します!思わず体が動き出すような南米ラテンのノリに身をまかせましょう。ステキな音楽とダンス、楽団やダンスチームの華やかな衣装で気分がグッと盛り上がりますよ。

・楽団「マリアッチ・サムライ」


日時:8月14日(日) 1回目17:00〜、2回目19:00〜

・ダンスチーム「Vermelho e Branco(ヴェルメーリョ・イ・ブランコ)」


日時:8月5日(金)、12日(金) 1回目18:30〜、2回目19:30〜
8月11日(木) 1回目17:00〜、2回目19:00〜

●南米ラテンを味わうドリンク&フード

ジャンバラヤ、ジャークチキン、トルティーヤ、チップ&ディップをはじめとするラテンフードに、カイピリーニャ、マリブフローズンなど人気カクテルが楽しめます。「ラテンバルガーデン2016」のメニューは南米ラテン一色です。日本の蒸し暑い夏を吹き飛ばす、冷たく爽快なドリンクで乾杯しましょう。スパイシーなフードをつまめば、グイグイお酒がすすみますよ。定番ビールもそろっています。

フェスの後援にはブラジル大使館通商部やチリ貿易振興局、メキシコ大使館商務、ペルー大使館商務部が名を連ねています。音楽、ダンス、グルメは本場の南米ラテンそのもの。8月2日(火)〜8月14日(日)は、暑い夏をもっとアツくする「ラテンバルガーデン 2016」へ!

イベント概要
名称:ラテンバルガーデン 2016
期間:2016年8月2日(火)〜14日(日)
時間:11:00〜21:00
会場:ベルサール渋谷ガーデン
所在地:東京都渋谷区南平台町16-17住友不動産渋谷ガーデンタワー1階
アクセス:JRほか「渋谷駅」1番出口から徒歩9分
京王井の頭線「神泉駅」南口から徒歩6分
東急田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩10分