そばが見えない…だと!? すだちの輪切りがたっぷりすぎる「すだちそば」を西麻布で食べられるゾ♪

写真拡大

暑い日が続くと、食欲がなくなって、バテてしまいがちです。さっぱりとしたものを食べたいなぁ〜、なんて思うところですが……これは、ちょっと、さっぱり度がすごそう。

東京・西麻布の「おそばの甲賀」にて、夏季限定の「すだちそば」が提供されています。すだちの輪切りがたっぷりとのっている、というかそばが見えないぐらいのってる!

【さっぱり度がすごそうな「すだちそば」】

徳島産のすだちを使う「すだちそば」は、8月末までの期間限定メニュー。そばが見えないほどたっぷりと輪切りのすだちがのっており、薬味は能登産の糸モズクだといいます。

ものすごく酸っぱそうだけれど、食べた人からは「思ったより酸っぱくない」との声が多いそうです。ホ、ホントかな……おそばが見えない量のすだちだよぉ〜!?

資料によれば、すだちはレモンに匹敵するビタミンCとクエン酸を含んでいて、食欲増進や疲労回復の効果が期待できるとのこと。夏バテ予防に食べてみるのもいいかもです。

このほか、「おそばの甲賀」では、のりとおつゆでウニの軍艦巻をイメージした「ウニそば」なんかのユニークなおそばも提供しているみたいです。「ウニそば」って、贅沢だなぁ〜!!!

参照元:アットプレス、Twitter検索「おそばの甲賀」
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る