写真提供:マイナビニュース

写真拡大

PHPデベロップメントチームは21日(現地時間)、PHP 7.0系、5.6系、5.5系のそれぞれの最新版をリリースした。セキュリティ上のバグフィックスを中心としたアップデートになる。

PHP 7.0.9 released
・PHP 5.6.24 is released
・PHP 5.5.38 is released

Proxyヘッダを含むリクエストを受信した場合にサーバの環境変数HTTP_PROXYに意図しない値が設定される脆弱性を含むバグフィックス中心のアップデートリリースとなり、PHPデベロップメントチームそれぞれの系統を利用するユーザーに対して最新版へのバージョンアップを勧めている。

(長岡弥太郎)