ミュージカル「刀剣乱舞」の特別公演が、2016年11月12日に厳島神社で行われる。世界遺産登録20周年記念の奉納行事として、一夜限定での開催となる。

その公演に関するお願いに、普通では考えられない項目があると話題になっている。

それがこちら。

「宮島に生息する野生の鹿が、チケット等を食べてしまう事例がございます。チケットをお持ちでないと、いかなる場合においてもご入場頂けません。お手荷物には十分にご注意下さい。」とある。

チケット紛失の理由が、たとえ「鹿に食べられた」からだとしても、入場することができないという注意喚起だ。

宮島に生息する鹿(Ann Leeさん撮影、Flickrより)

この注意書きに対し、ツイッター上では

「みんな鹿にチケット食べられないようにしような!!!!!!!」
「ちょっとwwwwwwwwww」
「この注意書きで死ぬほど笑ってる」
「宮島の鹿はマジで何でも食うからね。パンフも紙袋も服もバッグにも容赦なく噛み付くよ。※地元民より」

といったコメントが。

ちなみにチケット料金は1万円(税込)なので、鹿に食べられたら思わず「馬鹿野郎!」と叫んでしまいそう。皆さんご注意を。