姿勢をサポートする家具 三栄コーポの「スコーレ」シリーズ

写真拡大

 学校などの授業参観に行くと、子どもたちの姿勢の悪さがやたらと目に付くのは、年を取った証拠かもしれない・・・。昔と比べて、子どもたちの姿勢が本当に悪くなってきているかどうかの議論は別として、子どもの姿勢を気にする親が少なからずいるからこそ、このような商品が開発されるのだろう。

 三栄コーポレーション(東京)は、正しい姿勢をサポートするデザインを取り入れた家具シリーズ「スコーレ」を発売した。スコーレのチェアは、自然と背筋が伸びた姿勢になるよう、人間工学に基づいた設計になっていて、長時間座っていても疲れにくいという。子どもの成長に合わせて、チェア・デスクを5段階の高さで調整できるため、長く使用できるのもうれしい。デンマーク発祥の「曲げ木」の技術を取り入れたこのシリーズは、上質な木を使ってポーランドで丁寧に製造されている。

 勉強の基本は正しい姿勢から。もしかすると、成績もぐっと伸びるかもしれない〜。