不倫は絶対悪?バレなければOK?ニコニコニュースユーザーの意見をまとめてみた

写真拡大

先日、教えて!gooでは「不倫は『人間としてダメ』? それとも『バレなければいい』?」という記事をリリースした。記事では、「不倫してしまう人をどう思う?」という問いかけについて、「教えて!goo」に寄せられた意見をまとめてご紹介した。

これに対し、配信先のニコニコニュースのユーザーから「人間である以上不倫を肯定してはいかんでしょう」と不倫に厳しく反対する意見と、「相手を不幸にしない範囲でな」というように「それも仕方ない」という程度に肯定する意見の両論が集まった。特に不倫が明るみに出て周りの人を傷つけてしまうかどうかが一つのポイントになっているようだ。

「不倫は」は絶対に良くないのか、それとも人間はそれでも人を好きになってしまうものなのか。今回はニコニコニュースのユーザーの意見をご紹介したい。

■誰かを傷つける行為だから絶対にダメという意見が多数

まずは「人間としてダメ。ただの裏切り行為でしかない」といった、不倫について完全に否定的な意見から見てみよう。

「人を騙してるんだから、人間としてダメに決まってる。他者を騙しても隠し通せばいいなんてクズの発想」、「婚約という契約を反故にするんだから立派な犯罪行為だよ」、「恋愛ごっこしたいのなら、その前に払うもの払って元の関係を精算しろってこった。良いとこどりしたいというその腐った性根が、まず人間としてクソなんだよ」などなど。厳しい言葉が目立つが、やはり誰かを裏切る行為であるのは間違いないという意見が多かった。

また、道徳的な面とは別に、バレてしまった時のリスクの大きさを考えた方がいいという意見も多かった。「正直なところ、勝手にしろとしか。ただし、バレたらゼロどころかマイナスになるリスクくらいは頭の片隅に留めとけやとは言いたくなる」、「バレた時は相応のリスクを背負って不幸にした相手と同等の地獄を見る覚悟があるなら好きにしろよ」などである。

特に子供がいながらの不倫については、「子供居たら養育費や精神的な問題、器量だけじゃどうにもならない事あると思われ。軽い気持ちで手出したらダメじゃね?」、「子供が知ったらどう思うかな?対人恐怖症やEDになるケースも珍しくない。一言でいうと、不倫は虐待ってこと」などのように子供への影響を心配する声も多く見られた。

■でもやっぱり人を好きになる気持ちは止めることができない!?

もちろん、中には肯定的な意見もある。「好きになった相手がたまたま既婚者だった」という場合でも、好きになってしまったこと自体は仕方ないとする声も見受けられた。

「好きになった人にたまたま家庭があったってだけでしょ?結婚してるからって、他の人を絶対に絶対に好きにならないって保証があるんですか?」、「恋愛はどうやっても止められない場合もあるのよ。そしてそれは違法ではないの」などなど、確かに、どんな条件の相手であれ、好きになってしまったらその思いは簡単に打ち消せるものでもない気がする。

また、こんな意見もあった。「生涯一人だけ愛せってのは西洋から輸入された倫理観。元々あったもんじゃない。倫理観なんてそんなもん。お互いに納得いくならいいんじゃないの」
、「一人しか愛してはいけないと誰が決めたの? つまり法が悪い」。要するに、人間はそもそも特定の一人だけを愛し続けることができない性質を持っているのに、それを強引に枠にはめてしまう決まり自体に無理があるとする意見だ。

こうして、様々な意見を見ていくと、徐々に「人間って一筋縄ではいかない不器用な存在だなー」という気がしてくる。特に恋愛に関しては、思うようにコントロールがきかないものである。

ただ、やはり、不倫をされる側の気持ちに対する想像力は持っていなければと思う。「不倫する側は加害者だから傷付かないだろうけど、被害者は傷付く」、「親のメンツなんか知ったこっちゃないが、子供だけはどうあがいても被害者だ」、こういった意見をあらかじめ知っておくことでいざという時に踏みとどまれるかもしれない。

恋愛って難しい。でも、できれば誰も傷つけずに幸せな恋をしたいものだと思った。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)