やめられない止まらない!と評判の「塩キャベツ」に挑戦 マジでうまーーーー!

写真拡大

某焼き肉店の人気メニュー「やみつき塩キャベツ」。
あまりに人気で「塩キャベツのたれ」なるものまで販売されているほどなんですが、これが最近自宅で再現できるということでインターネット上でブームとなっているんです。

ということで、今回はクックパッドの人気再現レシピを参考につくってみましたよ!

【関連:じわじわ人気の「車麩の唐揚げ」つくってみた もちもちサクサクで大満足】

やみつき塩キャベツの材料

レシピによると用意するのはキャベツ1/4個、塩小さじ1/4〜1/3程度、すりおろしにんにく小さじ1/3、昆布茶粉末(なければ昆布だしの素)小さじ1/2、ゴマ油小さじ2、お好みでブラックペッパーやごまなど、ポリ袋1枚です。

キャベツをざく切りにし、材料をすべてポリ袋にいれて全体に味が行き渡るように混ぜたら出来上がりです!ちなみにポイントはシャッキリ感を残すため「揉まないこと」です。

キャベツをざく切りにし、材料をすべてポリ袋に入れるだけ

これは本当にやみつきになります。そして、一口食べたら絶対に止まりません。筆者はキャベツ1/2個分つくってみましたが、見た目はかなりの量になったのに一瞬でペロリ。昆布茶の旨味とにんにくの風味がとんでもなく食欲をそそってくれました。

完成したやみつきキャベツ

実は生キャベツには健康と美容に欠かせないビタミンCとアミノ酸の一種で胃腸の粘膜を保護したり修復したりしてくれるビタミンUが超豊富に含まれています。さらに女性ホルモンを整える葉酸も効率よく摂取できることで知られています。
ついつい野菜不足になりがちな人、タバコや飲酒が多い人、そして妊婦さんや女性ホルモンバランスが乱れがちな人にぜひぜひたくさんつくって食べていただきたいメニューです! 一度つくったら毎日食べたくなっちゃうレベルの美味しさですよ!

▼参考
クックパッド『やみつき塩キャベツを再現

(文:大路実歩子)