7月21日、東京・ワーナー・ブラザースにて映画『スーサイド・スクワッド』キックオフイベントが行われ、人気カップルぺこ&りゅうちぇるが登場しました。


なんと、この日二人は劇中の登場人物にあわせたメイクを施していました!


『スーサイド・スクワッド』は、バットマンやスーパーマンをはじめとするヒーローたちによって投獄された、史上最凶の悪役たちの悪の力が爆発する映画。

ぺこちゃんは、マーゴット・ロビー演じるサイコ美女ハーレイ・クインを。


りゅうちぇるさんは、ジャレッド・レト演じるバットマンの永遠の宿敵であるジョーカーに扮して本物さながらの勢い(?)。


ハーレーをイメージして完コピしたというぺこちゃんを見て、りゅうちぇるさんは「ぺこりんは最近21歳になって、いつもより大人ぶった格好いいファッションもするようになった〜。似合っててしっくりきて、かわいいと思います。大好き。なんか、叩かれたい(笑)」と、ラブラブ光線を送っていました。

りゅうちぇるさんが扮したジョーカーは悪いことばかりをする役ですが、自分がやった悪いことについて二人は暴露を始めます。


ぺこちゃんは、「私は料理ができないんですけど、バレンタインデーにちゅうちぇるにチョコをあげるときに、溶かそうと思ってレンジでチンしたら、煙だらけになって。マンション中の火災報知器を鳴らしました」と告白。

りゅうちぇるさんも「マンション中の人が全員出てきて、管理人みたいなのも来て、一瞬で家ばれる、みたいな(笑)」と笑ってうなずき、ことの顛末を明かしました。

妬けるほど仲の良い二人ですが、喧嘩もしょっちゅうとのこと。

お互いに「喧嘩したときはりゅうじって呼びます」「喧嘩したときはてつこと言う」と話し、その内容を聞くと、ぺこちゃんは、「ほんまに小さいことで、その後のりゅうちぇるのねちねちさに喧嘩が盛り上がります」と、りゅうちぇるさんが発端だと言いました。

すると、りゅうちぇるさんも同意して「そう。僕が大好きって言っ“好き”と返されると“何で大がついてないの”って言って、それで1時間くらいずっとしゃべってます」と喧嘩内容を語り、ぺこちゃんも「めっちゃ面倒くさい」と言いながらも笑いあっていました。


結局、とっても仲が良くてうらやましいカップルです♡

『スーサイド・スクワッド』は9月10日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか3D/2D/IMAX 公開です!

【関連記事】

※ キスマイ玉森裕太が願掛け「格好よく走れる能力がほしい」

※ 三代目JSB登坂、先輩TAKAHIROから「ね、臣ちゃん♡」と言われ満面の笑み

※ 中村倫也、心のうちを語る「愛があればいいじゃない、とは言わないけど…」

※ 「闇金ウシジマくん」出演・中村倫也にインタビュー!「やばって思った」

※ 賀来賢人に直撃インタビュー!「初めて何も気にせずに見れた、大好きな作品」