『ポケモンGO』の配信が待ちきれないから『ボケモン』をプレイしてみた / ムキムキに進化していく「ビカチュウ」がヤバい!!

写真拡大

世界中で空前の大ヒットを記録している『ポケモンGO』。配信がすでにスタートした国からの情報をざっくりとまとめると、どうやら “ヤバいくらいに中毒性が高い” らしく、あのミルコ・クロコップやイスラエルの大統領なども夢中になっているそうだ。

しかし、2016年7月21日16時現在、日本ではまだサービス開始しておらず、「一体いつなんだ!?」とヤキモキしている人は多いことだろう。かくいう私もその1人なのだが、先日そんな気持ちを癒してくれるゲームを発見したので紹介したい。個人的には、「これがあれば、ポケモンGOは別にいいかな」って思ってしまったぞ!

・“ボ” ケモン

そのゲームの名は『ボケモン』。App Store とGoogle Play からダウンロード可能なゲームアプリで、正式名称は『無料アプリ暇つぶしゲーム【BOKEMON】〜トボケモンスターを進化させるで〜』だ。……と、この名称を聞いただけで、読者の中には以下のように感じる人がいるかもしれない。

「それって、ポケモンのパク……」

言うな! どうかそれ以上は言わないでくれ! 違うぞ!! ……余計なことは考えず続きを聞いて欲しい。この『ボケモン』、ゲームに関して超絶ざっくり説明すると、プレイヤーはトレーナーとしてビカチュウ(初期はビチュウ)を育てていき、ボケモンリーグ制覇を目指すというもの。

「いやいや、どう考えてもポケモンのパク……」

待て! そう思う人もいるかもしれないが、早まるな! 時には直感を信じないことも必要だ!! とにかく、ボケモンをプレイしてみた私が感じた魅力を2つ挙げると、セリフなど随所に散りばめられたボケ、そして予想外の方向に進化していくビカチュウの変わりっぷりだ。

特に、成長するたびにどんどん気持ち悪くなるビカチュウは、ユーザーから「可愛い〜」と思われることを完全に放棄しており、その媚びない姿勢がカッコいい! ……と言えなくもない。

・焦る気持ちをなだめてくれる

そんなわけで、ポケモンGOの公式サイトを5分に1度チェックしているような人や、日本での配信開始が待ちきれずに自らピカチュウになってしまったような人は、肩の力が抜けたボケモンワールドに浸ってみてはいかがだろうか。

プレイしてみると、私のように「焦ってもしゃーないがな」「もういつでもええがな」という気持ちになるかもしれないぞ!

参考リンク:App Store「ボケモン」、Google Play「ボケモン」
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る