フレンチラグジュアリーブランドのロンシャンは、ブルー、ホワイト、レッドのフレンチトリコロールバッグ『ル プリアージュ コカルド』を7月27日より全国で発売する。

ル プリアージュ コカルド

『ル プリアージュ コカルド」は、フレンチトリコロールをエレガントなアクセサリーで表現した、2016年秋のロンシャンのニューライン。ネイビーブルーのウールに、レッドレザーハンドルとブルーレザーストラップ。全体がトリコロールで彩られたファスナーが、アクセントの効いたディテールになっている。

ロンシャンが創立された1948年と、パリのロンシャン競馬場から名づけられたブランドの歴史を物語るホースロゴが、丸く模られたレザーのロゼットとしてバッグ本体にアップリケされ、メゾンのヘリテージを物語るバッグが完成した。

ラインアップは「トップハンドルトートバッグM」が 4万4000円(税別) 。サイズは幅320×高さ280×奥行き170mm。「トップハンドルトラベルバッグL」は5万4000円(税別) 。サイズは幅450×高さ350×奥行き230mm。「ポシェット」は2万8000円(税別)。サイズは幅180×高さ180×奥行き55mm。素材はすべてウール、カウハイド。

文/編集部