2016年夏、進化した「香港パルス 3D ライトショー」(イメージ)/画像提供:香港政府観光局

写真拡大

【香港観光/女子旅プレス】香港政府観光局は、2016年8月5日(金)から28日(日)にかけて、夏の夜空を彩るプロジェクションマッピングショー「香港パルス 3D ライトショー」を開催する。香港・チムサアチョイの香港文化センター前広場で2014年より行われ、人気を集めているライトショーに今年も幻想的でド派手な光と音の演出が加わりパワーアップする。

【さらに写真を見る】2016年夏、例年以上に進化した「香港パルス 3D ライトショー」開催イメージ

この夏の「香港パルス 3D ライトショー」には、光のコスチュームを纏ったDJが登場し、プロジェクションマッピングに加え、レーザーライトやファンキーな音楽に合わせたエキサイティングなパフォーマンスを披露。

ハイライトとなるレーザー・ショーは、バンクーバー五輪、そしてアテネ五輪の開会式を盛り上げたドイツのクリエイティターグループ・Showlaserが設計を手がけ、幻想的な光で夜景を彩る。

さらにショーの合間には、観客参加型インスタレーション「FUNOMETER」を時計台で体験することもでき、一帯が色彩豊かな光と音楽に包まれ、訪れた者しか体感できないここだけの興奮を味わう事ができる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■香港パルス 3D ライトショー


開催期間:2016年8月5日(金)〜28日(日)(香港Summer Fun開催期間中)
開演時間:20:20、20:45、21:15、21:45(各回約8分間)
場所:チムサアチョイ 香港文化センター前広場(10 Salisbury Rd,香港)