『ピンポン』 ©2002「ピンポン」製作委員会

写真拡大

野外上映イベント『MUJINTO cinema CAMP2016』の第1弾上映作品が発表された。

【もっと画像を見る(5枚)】

自然の中で映画を楽しみながらキャンプをすることができる「完全DIYシネマキャンプフェス」を掲げる同イベント。今回は、ボートでしか辿り着くことのできない山に囲まれたプライベートキャンプ場・AQUA villageが会場となり、映画鑑賞だけでなく、日没までバーベキューやカヤック、ワークショップなども楽しむことができる。

発表された上映作品は、宮藤官九郎が脚本を手掛け、曽利文彦が監督を務めた松本大洋原作の実写映画『ピンポン』。今後も追加上映作品が発表される予定だ。

チケット販売は7月23日12:00からスタート。詳細は『MUJINTO cinema CAMP』のオフィシャルサイトで確認しよう。