今日はハンバーガーの日!本格グルメバーガーが食べられる都内の店7選

写真拡大 (全8枚)

7月20日は「ハンバーガーの日」!

ファストフードのイメージが強いハンバーガーですが、パテやバンズにこだわった専門店のメニューは、ゆっくり噛みしめて味わいたくなるおいしさですよね。
今回は「ハンバーガーの日」にちなんで、都内でいただける本格グルメバーガーをまとめてご紹介します。

グルメバーガーの老舗。千駄木「レインボー・キッチン」

谷根千にあるハンバーガー・ショップ「Rainbow Kitchen(レインボー・キッチン)」はオープンして14年。「サムライバーガー」は、パテからあふれる肉汁とネギの辛み、少し酸味を効かせたゴマソースのコクが絶妙にマッチし、和のテイストも感じる味わいです。

50’sアメリカンな雰囲気。福生市「デモデダイナー」

JR青梅線牛浜駅から徒歩10分。横田基地沿いにあるハンバーガーショップ「デモデダイナー」では、炭火の香りが食欲をそそる牛肉100%のボリューミーなハンバーガーが楽しめます。しっかりめのパテは食べごたえがあって、粗挽き肉の旨味がしっかりと感じられますよ。

高円寺「FATZ’S」で自分好みをオーダーメイド

高円寺にある「FATZ’S(ファッツ)」はパンや肉、野菜など全ての具材とソースを自由に選ぶことができるハンバーガーショップ。3種類からパンを選び、挟む野菜や肉、5種類のソースと好みのトッピングを加えれば、好きなものだけが入ったオリジナルバーガーの完成です。

有機栽培の野菜と、国産牛のパテ。「自由が丘バーガー」

新鮮な野菜を仕入れ、パテも手作りの「自由が丘バーガー」。アボガドがたっぷり入った「自由が丘ワカモレバーガー」など、野菜もたっぷりいただけます。北海道の有機栽培農家から直接仕入れているじゃがいものポテトや、有機ショウガを使った「自家製ジンジャーエール」といっしょに味わって。

ニューヨークで人気のレストラン「シェイク シャック」

ニューヨーク発の人気ハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイクシャック)」があるのは、いちょう並木が美しい明治神宮外苑。徹底的に素材にこだわる本格派バーガーと、ニューヨークの地ビール醸造所が特別ブレンドしたビールを片手に、いちょう並木に囲まれたゆったりとしたテラス席で過ごしましょう。

青山にオープン!“うま味”をグッと引き出した、LA発の「ウマミバーガー」

2017年3月24日、アメリカのハンバーガーレストラン「UMAMI BURGER (R)(ウマミバーガー)」が東京・青山にオープンしました。うま味を引き出す調理法が最大の特徴で、看板商品は、店名にもなっている「ウマミバーガー」。日本限定メニューもあるということですが、さてそのお味は?

「死ぬまでに食べたい20のハンバーガー」にランクインした「THE COUNTER (R)」

2017年3月31日、アメリカを中心に世界で42店舗を展開するカスタムバーガーレストラン「THE COUNTER (R)」の日本第1号店が東京ミッドタウン内にオープン。さまざまなパティやチーズ、ソース、トッピングを取り揃え、なんとその組み合わせは100万通り以上だとか!早速、自分だけのオリジナルバーガーをオーダーしに、六本木へ行ってみました。

*****
いかがでしたか?どのお店もハンバーガーだけでなく、ポテトなどのサイドディッシュにまで独自のこだわりが発揮されています。ぜひゆっくり味わってみてくださいね。

ことりっぷの最新記事