「このご飯は私のものニャ!」エサを取られまいと必死に戦う子猫ちゃんたちの動画がたまらなくキュート

写真拡大

どんなに小さな体であろうとも、自分の食べるものは、自分で守る! そのような決意がひしひしと伝わってくる動画が2本、YouTubeに投稿されておりましたよ。

動画の主役は、どちらも子猫。目の前にあるご飯を誰にも取られまいと死守する姿に、萌えてしまうこと必至なんですよね。

【その人は敵じゃないよ!】

まずは1本目、ユーザーjohnnycivic66さんによって投稿された動画に出演しているのは、メスの子猫マーゴちゃん。

エサをあげようとする飼い主さんの手やスプーンまで、“敵”とみなしているのでしょうか、お皿へ手を伸ばすたび、飼い主さんを攻撃! 小さなお手手でスプーンをギュッとつかみ、お皿もホールド。よくよく耳を澄ませてみると、うなり声まであげてるっ。

ご飯を取られないよう必死で戦うマーゴちゃんですが、あのね、その人は敵じゃあないのよ。むしろ、ご飯をお皿に足してあげようとしてくれているの。まだ小さいからわからないかもしれないけれど、どうか気づいて……!

【飼い主さん、もうそれくらいにしてあげて】

続く2本目、ユーザーJennifer Mellさん宅の子猫ちゃんは、オス。名前はウィンストンくんというのだそう。

こちらもエサを守るべく前足を使ったり噛みついたりと孤軍奮闘しているわけなのですが、1本目とは違って、飼い主さんが明らかに邪魔をしているから気の毒になってきちゃう。いくらなんでもちょっかい出しすぎだし、これじゃあ腹も立ちますってば!

【構いたくなる気持ちもわかるけど……】

独占欲が少々強めなウィンストンくんの動揺する姿が可愛くて、おかしくて、つい手が出てしまう気持ちは、わからなくもない。でもお願いだから、静かにゆったりと食事を楽しませてあげてほしい……。だって彼、めちゃめちゃ怒ってるじゃないの。

【2匹ともしぐさがよく似てる】

このように、双方の状況はちょっぴり異なりますが、食べ物を守ろうとするしぐさはとってもよく似ていて、可愛いことこの上なし。

うなり声までキュートな子猫ちゃんたちの奮闘ぶりを、それではさっそくご覧になってみて。

参照元:YouTube[1] [2]
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る