彼女にバレずにこっそり節約! 男性が考える夏デートの節約方法4選

写真拡大

海水浴や花火大会など、夏はデートで行きたいイベントが目白押しですね。でもイベントに行くにはお金がかかるのも事実。今回は男性のみなさんに「夏デートを安く済ます方法」について、教えてもらいました。

■大自然は無料!

・「海で泳ぐ、川で遊ぶ、プール等のアウトドアは意外に安い」(34歳/電力・ガス・石油/販売職・サービス系)

・「森林公園や川などの涼しい所に行って川遊びや森林浴をする」(28歳/その他/その他)

・「やっぱり海。基本的にお金を使うのは食べ物か飲み物だけになるから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

海や川、森林公園など、大自然は基本的に入場料が無料なのがうれしいですよね。食べ物や飲み物を持参すれば、安くて自然とも触れ合える楽しいデートになりそうです。

■ドライブなら楽しくて安上がり!

・「道の駅を巡って楽しくドライブするデート」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「夜の海へ行く。涼しいし、車の油代くらいしかかからない」(27歳/自動車関連/技術職)

・「車があればドライブデートで海やサービスエリアを使ってご飯食べたりしたらいいです」(30歳/その他/その他)

車があれば、ドライブで道の駅やサービスエリアをめぐったり、涼しくなった夜の海でぼんやりするのもよさそうです。ガソリン代だけで済むなら安上がりですよね。

■やっぱりおうちデートが鉄板!

・「クーラー効いた部屋でレンタルビデオ見まくる」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「家でダラダラする。いちいち外に出る必要はないと思う」(35歳/情報・IT/技術職)

・「どちらかの家で過ごす。冷たいものや涼む方法も用意しやすいし、出かけてそれらを得るよりも安く済む」(28歳/その他/その他)

一番お金がかからないデートといえば、やっぱりおうちデートですよね。クーラーを効かせてレンタルビデオを見たり、料理を一緒に作るなどの楽しみもあります。

■カラオケフリータイム/水族館/星空を見に行く

・「カラオケのフリータイム。涼しいしドリンクバーもついている」(32歳/情報・IT/営業職)

・「夏のデートは水族館がいいと思う。涼しいし、ちょっと暗いので、密着できる」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「星空を眺める。日本は光害がひどいけど、少し郊外まで走れば、まだまだ星は見られる。基本、お金はかからない」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

カラオケのフリータイムは、平日なら安いしドリンクバーがあるのでいいですよね。水族館は入場料がかかりますが、デートにはぴったりです。星空鑑賞はロマンチックだし、お金もそれほどかからないのでよさそうですね。

■まとめ

「夏デートを安く済ます方法」について、男性のみなさんからさまざまな意見が寄せられました。どれも楽しいのに出費を抑えることができるものばかりです。これらの意見を参考に、今年の夏デートを楽しんでみてはいかがですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数199件(25〜35歳の働く男性)