一瞬でアウト!「品がない奥さん」認定されるお金のNGお作法4つ

写真拡大

お金の使いかたとそのひとが醸し出す“品”には、深〜い関係がありますよね。

高収入なのか否かは問題ではなく、ママ友同士でお茶をしたときの支払いシーンや、お金の話題になった場面の発言で「なんだか下品な奥さんだわ〜」と思われる場面だってありがちです。

妻になって家庭を持っている立場で周囲から“下品な奥さん”だと思われてしまえば、夫のメンツにだって影響が出そうです。

そこで今回は、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、一瞬で“品がない奥さん”認定されがちなお金のNGお作法を4つご紹介していきましょう。

もし悪気がなくてもやってたら、周囲から“即アウト!”と思われているリスク大です。

 

■NGお作法1:お金を投げる

支払いシーンで、レジにお金を出すときやテーブルで割り勘分を集めるとき、お金をそっと置くのではなく投げるように置くひとっていますよね。

この振る舞いは、お金を雑に扱っているように見え周囲に下品な印象を与えてしまう典型的な動作。

お金を投げているひとがお金を大切に扱っているようにはとても見えず、とくに女性が投げる動作は下品なだけでなく不快感を抱くひともいるので危険です。

どんなシーンであっても、お金はそっと置くように心がけましょう。

 

■NGお作法2:相手の顔を見ないでお金を渡す

ママ友や友人同士で、お取り寄せの食材やコスメなどをまとめて注文することもありますよね。

立替えてもらっていたお金を支払うシーンでは、そのひとの本性が丸見えになりがちでもあります。

お金を渡すのに、顔も見ずになにかの動作のついでに雑に渡すような女性も下品な印象を与えやすいので要注意。

同様に、お金を受け取るときに相手のほうを向かずに、片手でヒョイっと受け取るのも危険です。お金を雑に扱っている印象が強い動作をしてしまうと、それだけで品がない女性に見えてしまうリスクが高まります。

立替えてもらっていた代金を支払う場合など、お金を他人様に渡すときにはポチ袋にいれて顔を見てお礼を言いながら渡すのが一番スマートな方法になるのではないでしょうか。

 

■NGお作法3:割り勘でケチる

ママ友同士でランチやお茶、たまの飲み会に出向いた際、支払いでケチるのはもっとも品がない行為のひとつ。

「私はサラダとオレンジジュースしか頼んでいないから1,000円でいいよね?」などと人数分で割った金額よりも著しく低い額しか置かずにその場を去ろうとする行為は、周囲をゲンナリさせている可能性が大なんです。

わざわざ口に出して「えっ? 人数分で割ろうよ」などと提案できる女性も少ないので、密かに「なんなの……? あのひと」と反感を買っているケースもあります。

自分が注文した分だけで済むルールがあるママ友会ならともかくとして、どこでも誰とでも“自分が頼んだ分だけ払う”を徹底しすぎると、ケチに見られてオトナとしての品格を疑われる場面もあるので空気を読んだほうが賢明です。

 

■NGお作法4:ご馳走してもらってお礼ができない

なにかのお礼や、たまたま誰かのご主人が一緒だったときなどは「今日はウチで出しておくので」とご馳走になる場面もありますよね。

そんなシーンで、「ラッキー!」とばかりにお言葉に甘え、そのあと知らん顔をしている女性も「品がない奥さんね」と思われているリスクが高めです。

オトナのお付き合いであれば、ご馳走になったらお礼をするのが礼儀。口頭で「ごちそうさまです」とお礼を伝えるのはもちろんですが、その後なにかの機会にお土産を買ってきたり「この前はご馳走になってしまったので、今回は私が」などと申し出たりするのが礼儀です。

どこかの家に一方的に負担ばかりさせて平然としているのは、礼儀を知らない女性だと思われてしまうリスクがある上に、お金に汚い印象を与えることもあるので危険です。

 

いかがですか?

「親しき中にも礼儀あり」という言葉の通り、ママ友や友人との関係性によっては礼儀やマナーを重んじるのも人間関係では重要ですよね。

お金は品格と関係が深いものだからこそ、一度の無礼がその後のお付き合いの命取りになることもあるので、気をつけておくに越したことはありません。

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 3位デヴィ夫人よりも…セコっ!「お金にシビアなイメージ」の芸能人1位は

※ 「夫婦喧嘩の原因となる危険な話題」2位家事への文句、それを上回る1位は?

※ 夫への相談「お金の話題」は朝食or夕食どっちが良い?4つの話題を検証

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 成績アップの秘訣は声かけと○○!親として用意したい「勉強する環境」とは

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ きちんと読めてる!? 大人も間違えがち「紛らわしい日本語」10選

※ ミランダ・カーに学べ!ジャンクフードもOKな楽ちん美ボディ作りテク

 

【画像】

※ ふじよ / PIXTA(ピクスタ)