メガネがずれる…そんなイライラを解消する「ずれ防止策」

写真拡大

視力矯正の道具としてだけでなく、オシャレアイテムとしてメガネをかける人も増えていますよね。

今回は、多くのメガネ派が抱える悩み、“メガネのずれ”についてご紹介します。度々メガネがずれて不便を感じている人、必見です!

 

■1:メガネがずれる原因

(1)鼻パッドの位置が合っていない

メガネの鼻パッドが合っていない場合、メガネのずれの原因になります。鼻パッドは鼻の根元に当たる位置にあると良いとされていますが、顔の形が人によって違うように鼻の形も人それぞれです。

購入時に鼻パッドの位置調整をしていない場合は、メガネのずれの原因になります。また、購入時にきちんと位置を調整しても、メガネをかけているうちに鼻パッドが変形してずれの原因になることもあります。

(2)フレームがゆがんでいる

メガネをかけたまま寝てしまったり、メガネケースに保管をしないで適当なところに置いてしまったりして、知らず知らずのうちにフレームがゆがんでいることがあります。ゆがんだフレームは顔にフィットしないため、ずれの原因になります。

(3)汗や皮脂で滑りやすくなっている

鼻パッドやフレームを調節した後なのにメガネがずれるというときは、汗や皮脂が原因だといいます。顔に汗をかくと鼻や耳の周りに汗がたまりますが、たまった汗をそのままにすると、メガネに汗や皮脂などが付着します。ベタベタの汗や皮脂は、メガネと顔のフィット感を悪くしてずれの原因になります。

 

■2:ずれてしまったら…再びずれないようにする直し方

(1)両手でフレームをおさえて直す

メガネがずれた時には、両手でフレームを押さえて左右が水平になるように直しましょう。メガネのレンズが入っている部分をリム、左右のリムをつなぐ部分をブリッジと呼びますが、片手でブリッジを押さえるだけでは左右均等な位置にメガネを直せません。

メガネの位置がアンバランスだと直してもすぐにずれてしまうので、メガネを直す時は左右が水平になっているかを意識して両手で直しましょう。

(2)一度メガネを外して汚れを拭いてからかけなおす

汗や皮脂が原因でずれた場合は、そのまま直してもすぐにずれてしまいます。一度メガネを外して汚れをきれいに拭き取りましょう。メガネに傷がつかないように、やわらかい布でふくことをお忘れなく!

 

■3:コレでずれ知らずに!メガネのずれ防止策

(1)メガネを大切に扱う

メガネのずれの原因になる変形を防ぐためには、メガネを大切に扱いましょう。まず、メガネをかけるときやはずすときは、必ず両手で行うようにします。片手でメガネを扱うとメガネの一部分に力がかかり、フレームが広がりやすくなるのでやめましょう。

また、メガネを裸のままで置いておくと、うっかり落としてしまったり踏んでしまう可能性があります。メガネをはずしたら必ずケースに入れて保管しましょう。

(2)定期的に眼鏡屋で調整する

丁寧に扱っていても、使用するうちにメガネは少しずつゆがんでいきます。素人が無理に歪みを直そうとするとフレームなどが折れてしまうことがあるので、定期的に眼鏡屋に通いゆがみを修正してもらいましょう。

(3)ずれ防止の便利グッズを使う

メガネを丁寧に扱っているのにずれる。でも、忙しくてなかなか眼鏡屋にいけない、という方には、ずれ防止の便利グッズがおすすめです。

メガネのずれ防止グッズには大きく分けて鼻パッドに装着するものと、モダンに装着するものの2種類に分かれます。ちなみに“モダン”とは、メガネの先端の、耳にかかる部分のことです。

鼻パッドに装着するものは、シリコンで滑り止めをするものやクッションタイプのシールで、鼻パッドの厚みを調整するものです。

モダンに装着するものは、耳へのフィット感を高めるパーツを取り付けるものや、バンドで左右のテンプル(メガネのツルの部分、顔のサイドにあたる部分)を固定するものがあります。ずれ防止グッズは数百円から買えますので、ずれに悩んでいる方はぜひ買って試してみてください。

 

いかがでしたか? メガネのずれの原因とずれ防止策をご紹介しました。メガネのずれは、見た目が悪くなるだけでなく、頭痛など体調不良を引き起こすこともあります。メガネのずれを解消して、快適なメガネライフを送りましょう!

 

【関連記事】

※ 100均で揃う!電気屋に行かなくても買える便利な「デジタル小物」3種

※ ゲッ…コンタクトレンズの使用が「顔のオバ化」をまねく3つのNG行為

※ 毛先が開いたら…では遅い!歯科医が教える「歯ブラシの交換時期」

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 成績アップの秘訣は声かけと○○!親として用意したい「勉強する環境」とは

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ ゲッ…見られてた!出勤前にサッとできる「ワキの汗染み」対策3つ

※ 梨花とミランダ・カーに続け!1日3コ食べるだけ「梅干しダイエット」

 

【画像】

※ Maridav / Shutterstock

※ kuro / PIXTA(ピクスタ)

※ Taka / PIXTA(ピクスタ)

※ わたなべ りょう / PIXTA(ピクスタ)