自分のことを運がいいと思いますか? 「あんまりよくない……」というみなさまに、運がいい人の特徴をご紹介します!
運の悪さにうんざりしているあなた、さっそく今日から行動を変えてみましょう!

幸運な人がやっていることって?

1: 余裕をもつ

チャンスは、余裕がなければつかめません。新しい仕事の話がきても「いまは手いっぱい……」なんて状況では、チャンスをみすみす逃すことに。締め切りに余裕があったとしても、早めに仕事を終わらせる習慣をつけることで、新しいことにどんどんチャレンジすることができます。
「新しい仕事なんてめんどう……」なんて思わず、まずはどんなことにも挑戦してみましょう。行動しないと成功はつかめません。

2: 「ポジティブ」と「考えない」ことはちがう

失敗しても「大丈夫! なんとかなる!」で、すませてはいませんか? 運がいい人はポジティブですが、なにも考えていないわけではありません。なぜ失敗をしたのか? 次はどうしたらいいのか? というように、失敗しない対策をしっかり考えているのです。
ただ前向きなだけでなく、現実をしっかり見極めましょう。

3: まわりをよくみる

街を歩いているときや電車に乗っているときなど、イヤホンで音楽を聴いていたりスマホに夢中になると、つい自分だけの世界に入りがちですよね。しかし、周りをしっかり見ていないと、「知り合いから声をかけられたのに気づかず無視をしてしまった」なんてこともあるのです。無視された相手からすると、たとえわざとじゃなくても印象はよくないですよね。
またもし電車のなかでお年よりや妊婦さんが席を譲ってほしそうにしていても、気づかずゲームに夢中。なんて状況を、もし好きな彼が見ていたら……その恋はもう終わりです。モテテクニックを使っても挽回はできません。
運をよくしたいのであれば、自分の世界にこもらず、周りを気にしましょう。困っている人に親切にする姿は、きっと誰かが見ていますよ。

4: いろんなことに興味をもちやすい

自分に向いていることってなんでしょうか? きっと、自分が経験したことをもとに考えますよね。経験が少ないと、自分の可能性や意外な才能にも気づけません。「自分には無理だ、向いてない」と最初から決めつけるのではなく、まずはどんなことでも興味があればやってみることが大切。
電車のなかの広告に注目してみたり、本屋さんで普段は立ちよらないコーナーに行っていろんな情報に触れてみましょう。ピンときたものが、今後のあなたの運命を変えるものになるかもしれません。自分の才能を発見するだけでなく、趣味を通じて運命の出会いがあった! という未来も期待できますよ。

幸運な人は行動的。そのぶん、多くのチャンスが降ってきます。うまくいくかどうかはわからなくても、チャンスをつかまなければ、成功だってできません。まずは自分だけの小さな世界から一歩踏み出してみましょう。