暑い夏にぴったりの “冷やし中華”ですが、筆者オリジナルは、麺にタレをかけずに、ざる蕎麦のようにつけて食べるニュータイプ。

このレシピができたのは、数年前に付き合っていた彼氏の好みが薄味で、「冷やし中華は、麺に味がつき過ぎて好きじゃない」と、言ったことがきっかけです。

従来の冷やし中華よりあっさりといただけるので、その時の彼氏だけでなく、歴代の男性にも大好評! 電子レンジで作るトロリレンジ卵も、まろやかで相性抜群です。

そんな、男性に大人気の“オリジナル冷やし中華”の作り方をご紹介します!

【 材料(2人分) 】

キュウリ……1/2本
ハム……4枚
長ネギ……1/2本
プチトマト……2個

卵……2個

中華麺……2玉

★ポン酢……100cc
★水……80cc
★砂糖……20g
★中華スープ……少々
★塩又はしょう油……適宜
★ゴマ油……適宜

白ごま……少々

 

【 作り方 】


(1)キュウリ、ハムは細切りにします。


(2)長ネギは斜めに薄く切り、プチトマトは4つ切にします。


(3)卵をひとつ器に割り入れ、水をひたひたにかぶる程度に入れ、500wの電子レンジで1分半加熱。黄身がトロリと固まったら、取り出して水を切り、冷やしておきます。時間の無い場合は、流水を入れて冷やしてもOK!

※ レンジにより加熱時間が異なりますので、お好みの黄身の硬さになるよう時間を調整してください。

※ 卵を硬くなるまでレンジで加熱してしまうと高温になり、黄身が破裂する恐れがありますので、ご注意ください。

(4)中華麺を袋に書いてある時間で茹で、ざるに上げて流水でぬめりがなくなるまで洗って冷やします。

(5)中華麺に分量外のごま油を少しかけてまぜ、麺に風味をつけながら、麺同士が束のようにくっつくのを防ぎます。

(6)器に★材料を入れて混ぜ、白ごまをつまんでひねりながら入れ、つけダレを作ります。

(7)中華麺の上に、キュウリ、ハム、ネギ、プチトマトを盛り付け、お蕎麦のようにタレにつけながらいただきます。


定番の具を加えて、薄く焼いた卵を細切りにした錦糸卵やチャーシュー、軽く茹でたもやし、お好みで辛子などを添えても美味しくいただけますよ♪

是非、試してみてくださいね!(レシピ/アントニオ浩美)

【関連記事】

※ 簡単とろ〜り卵の豚キムチで彼も大満足♡ 【彼ごはんレシピ講座】

※ リピ確定!ふわとろ卵のオムライス 【彼ごはんレシピ講座】

※ 男ウケする和食No.1!簡単おいしい肉じゃが【彼ごはんレシピ講座】

※ 男の胃袋を掴む!ジューシーハンバーグ【彼ごはんレシピ講座】

※ 彼氏に「手料理」を作るときに気をつけたい4つのポイント