世界一予約が取れないレストラン「noma」愛用のテーブルウェア

写真拡大

世界一予約が取れないと言われている、デンマークのレストラン「noma(ノーマ)」。

アリを使った独創的なレシピ(!)があることでも有名で、映画にもなったので、知ってる方も多いかもしれません。

今回は、この独創的な料理を展開する「noma」で使用されているテーブルウェア「Wurtz Form(ウルツ フォルム)」をご紹介します。

世界一予約が取れないレストランnomaが愛用する、デンマークの親子がつくるテーブルウェア1

「Wurtz Form」はデンマークの親子がつくり出す、他にはない独特な風合いの食器です。

世界一予約が取れないレストランnomaが愛用する、デンマークの親子がつくるテーブルウェア2

すべて2人の手づくりで、1つ1つの表情が異なります。

モダンなデザインながら、2つと同じものは生まれないクラフト感溢れる作品です。

世界一予約が取れないレストランnomaが愛用する、デンマークの親子がつくるテーブルウェア3
世界一予約が取れないレストランnomaが愛用する、デンマークの親子がつくるテーブルウェア4

偶然が生み出す黒とグレーの落ち着いた表情は、他のキッチンウェアとの相性もよく、どんなテーブルコーディネートとも相性がよさそうです。

世界一予約が取れないレストランnomaが愛用する、デンマークの親子がつくるテーブルウェア5
世界一予約が取れないレストランnomaが愛用する、デンマークの親子がつくるテーブルウェア6

黒い部分が多いものや、逆に斑点が少ないものなど、機械に頼らないことで生まれるこの小さな差異こそが「味」なのでしょうね。

手づくりの温かみを感じる豊かな時間の演出に、一役かってくれるアイテムはいかがですか?

BOWL L(Wurtz Form)[ARIGATOGIVING]