▽ベルギー1部のロケレンは19日、マケドニア代表FWベサルト・アブドラヒミ(25)が6か月間のレンタルでJ2のセレッソ大阪に加入することを発表した。

▽故郷のNKザグレブでプロキャリアをスタートしたアブドラヒミは、2014年にロケレンに加入。本職の右ウイングに加えて、前線の複数ポジションをカバーするドリブラーは、アンダー年代こそクロアチア代表でプレーしたものの、2014年からマケドニア代表でプレー。ここまで通算12試合に出場し、1ゴールを記録している。

▽なお、現時点でC大阪から公式なアナウンスはない。