2.5インチHDD採用のコンパクトサイズ

写真拡大

パソコン(PC)周辺機器などを扱うアイ・オー・データ機器(金沢市)は、スマートフォン(スマホ)向けネットワークHDD(ハード・ディスク・ドライブ)「ポケドラPhoto HLS-CM」シリーズを2016年7月下旬に発売する。

「DLNA」対応テレビの大画面で写真や動画を楽しめる

自宅のネットワーク(LAN)に接続し、スマホで撮影した写真や動画を、自宅に帰ると自動的にコピー。iOS/Android向けアプリ「なすカメ」をスマホにインストールし、保存先を設定しておけば、撮影のたびにバックアップや保存を意識することなく、簡単に思い出を保存できる。大容量の写真や動画はスマホからコピー後に削除すれば容量の軽減になる。一度保存すれば、その後は追加された写真だけをバックアップする。

「メディアサーバー」機能を搭載し、ホームネットワーク機器の相互接続規格「DLNA」対応の大画面テレビなどで写真や動画を楽しめる。

ユーザーやフォルダー共有など、全てスマホからの操作で設定可能だ。Windows PCやMac用クラウドストレージとして活用できるほか、クラウドストレージサービス「Dropbox」「フレッツ・あずけ〜る」と連携したデータ同期にも対応する。

ラインアップと価格(税別)は、容量500GBモデルが1万3100円、1TBモデルが1万6500円、2TBモデルが2万5500円。