アニメ開始したばかりの『チア男子!!』初の舞台化 本田礼生と古田一紀がW主演

写真拡大

朝井リョウの小説『チア男子!!』を原作にしたテレビアニメがTOKYO MXにて7月から開始したばかりだが、この度初の舞台化決定が発表された。アニメ公式サイト他で告知されている。

【関連:『不機嫌なモノノケ庵』舞台化決定 アニメ放送期間中に上演】

舞台は2016年12月にLive Performance Stage『チア男子!!』として上演。演出には、舞台版『心霊探偵八雲』など多数の舞台を手掛けている伊藤マサミ。
主演は、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンで青学8代目・菊丸英二役演じた本田礼生と、同作にて青学8代目の主演・越前リョーマ役を射止めた古田一紀がWで挑む。
また、『ROCK MUSICAL BLEACH』〜もうひとつの地上〜で主演・黒崎一護役に抜擢され人気急上昇中の高野洸や、人気若手俳優たちも参加。男子だけのチアリーディングに挑戦する。

『チア男子!!』は、2009年63万部のベストセラーとなった『桐島、部活やめるってよ』で衝撃のデビューを飾り、2013年には『何者』で男性受賞者としては最年少で直木賞を受賞した作家・朝井リョウの青春スポーツ小説。7月からのテレビアニメ化はじめ、『少年ジャンプ+』ではコミカライズも連載。今まさに多方面で注目を集めている作品だ。

Live Performance Stage『チア男子!!』は、AiiA 2.5 Theater Tokyoにて2016年12月9日から18日にかけ上演される。

【朝井リョウ氏コメント】
何もかも、想像がつきません。常軌を逸した動きが多く出てくる「チア男子!!」を生のステージで、そしてミュージカルでも舞台でもなく『LIVE』という冠。ただ、これまで誰もしてこなかった新しいことに挑戦するというのは、BREAKERS のメンバーの姿そのものです。私なんかの想像を遥かに飛び越えてくれることを期待しています。(原文まま掲載)

▼キャスト
本田礼生 古田一紀/平田雄也 皇希 才川コージ 福澤 侑/高野 洸 他