低気圧の体調不良に効くかもしれない「ストレッチ方法」の漫画がネット上で大反響!

写真拡大

低気圧の体調不良に効くかもしれない「ストレッチ方法」を描いた漫画に注目が集まっています。

低気圧に負けない体に!

低気圧になると、体に不調を感じたりする人もいるのではないでしょうか?

イラストレーターの三和緒むら(@mura30)さんも、低気圧の体調不良に悩んでいたそうです。

Twitter/@mura30

Twitter/@mura30

しかし、ふと思い付いた「ストレッチ方法」を続けてみたところ…。

「あれ?最近、低気圧負けしてない!?」ということに気付いたそうです。

そして、その「ストレッチ方法」を漫画にしてTwitterに公開しました。

Twitter/@mura30

Twitter/@mura30

やり方も簡単で仰向けになり、足を上げて「足の指」を100回グーパーするだけ!

100回するのが難しい人は、自分にあった回数から始めていいそうです。

この「ストレッチ方法」の漫画が反響を呼び、「いいね」の数も18,000件を突破していました。

さっそく試してみる人も

ツイートには「早速今日やってみますw」、「これは嬉しい情報です」、「レッツトライですな!!」といったコメントが寄せられています。

低気圧がくる前に、手軽に対策ができるのもいいですね。

お父さんの運動や本を参考に

三和緒さんが「ストレッチ」を始めようと思ったのは、丈夫なお父さんが、よく「足の指をグーパーしているような運動をしていた」そうです。

Twitter/@mura30

Twitter/@mura30

また以前、読んだ『骨盤教室』という本などを参考にして、「ストレッチ方法」を思い付いたんだとか。

ストレッチを続けていくうちに、「カカトと腰と膝の角度が大事だと気づいてこの形なった」とのこと。

なお、次の低気圧に効くようなので、できれば低気圧がくるまで続けてほしいそうです。

低気圧の体調不良に悩んでいる人は、ぜひ三和緒さんオススメの「ストレッチ方法」を試してみてはいかがでしょうか?

※この記事のツイートと画像は三和緒むら(@mura30)さんの許可を得て掲載しています。