2016年7月20日、中国税関総署が、2016年上半期(1月―6月)の貿易統計データを発表した。

 中国2016年上半期、EUとの貿易総額は、2015年同期と比較して4%減少し、2603億ドルにとどまった。 
 対EU貿易額の内、ドイツとの貿易額が前年同期比5.3%減の725億9228万ドルを占める。
 イギリスとの貿易額は前年同期比5.6%減の345億8308万ドル。
 以下、オランダとの貿易額が305億2066万ドル。フランスとの貿易額が231億7302万ドル。イタリアとの貿易額が210億1144万ドルなど。

 上半期、アメリカとの貿易総額は、2015年同期比10.9%減の2363億8281万ドル。アメリカは一国としては、中国最大の貿易相手国としての地位を維持している。

 2016年上半期、ASEANとの貿易総額は、2015年同期比で8.1%減少し、2094億ドルとなった。
 対ASEAN諸国中最大の貿易相手国である、ベトナムとの貿易額は、前年同期比2.3%減の444億ドル。
 マレーシアとの貿易額は、前年同期比18.8%減の397億4657万ドル。
 タイとの貿易額が345億8937万ドル。シンガーポールとの貿易額が336億2818万ドル。インドネシアとの貿易額が246億4446万ドル。

 2016年上半期、香港との取引額は2015年同期比0.7%減の1426億9161万ドル。

 上半期日本との貿易総額は、2015年同期と比較して5.1%減少し、1284億3929万ドルにとどまった。

 韓国との貿易総額は、2015年同期比9.6%減の1191億9498万ドル。
 台湾との貿易総額は、前年同期比9.9%減の806億9649万ドル。
 オーストラリアとの貿易総額は、前年同期比13.3%減の476億1165万ドルにとどまっている。

(China Press 2016:IT)