閉鎖前に行ってみよう!渋谷スペイン坂スタジオ DJ気分で記念撮影も

写真拡大

 昭和生まれ、平成育ちで渋谷で遊んだ!という人にはおなじみのTOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオ。しばらく行ってない〜という人には寝耳に水かもしれないが、8月7日にクローズだ。7月19日から、DJ気分で記念撮影ができるフォトスポットとして、スタジオが一般開放されている。ふだん入ることができないスタジオ内。1993年6月19日のオープン以来、時代を彩る旬のゲストたち、のべ3500組が出演してきた伝説のスタジオで、DJやアーティストになった気分で記念撮影ができるから、カメラ持参で行ってみよう。

 23年間、ラジオの公開生放送スタジオの代名詞として、渋谷の観光名所にもなっていたスタジオ。渋谷パルコの建て替えに伴う閉鎖だ。18日には、公開生放送「Thank you! See you! TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオ1993-2016」を行い、同スタジオ最多ゲスト登場のスガシカオ、小林克也、広瀬すずら、著名人から数々のコメントが寄せられていた。

<一般開放スケジュール(予定)>
7月19日(火)〜21日(木)11:00〜14:00
7月22日(金)11:00〜19:00
7月24日(日)11:00〜19:00
7月25日(月)〜29日(金)11:00〜14:00
8月1日(月)〜4日(木)11:00〜13:00
8月5日(金)11:00〜19:00